アコギな誘惑、無限の弾き語り

アコギで弾き語りをしている「ふじみき」です。 アコギや弾き語りにまつわる事を色々と書いています。

カポ

YAMAHA L-10ES用のカポ購入 YAMAHAにはYAMAHAの法則 「CP-200」カポタスト

「YAMAHA L-10ES」の話。 ライブで弾いた後のオープンマイクで ある方に弾いていただいたんですが 『いや~鳴るねぇ~』 という嬉しいお言葉を。 このアコギは1980年代前半に作られた 日本製モデルで当時のLシリーズの標準弦は 『ミディアムゲージ』 となっ…

YAMAHAのアコギには、YAMAHA製? 弦だけではなくカポタスト...お前までもそうなのか!

先日新しい愛器「YAMAHA L-10ES」でライブを経験。 非常に弾きやすく、また気持ちよい音の中で 弾き語りができました。 ただ困った点というか、改善したい点というのが 1点だけあります。 ...まぁこれは練習の時から少し感じていたんですが カポタスト(…

世界最軽量と銘打たれた「G7th UltraLightカポ」 お手頃価格も相まって手にしちゃう可能性大

先日カポタスト(カポ)の話を書いたばかりですが またまた気になるモデルが発売されるとのニュースを発見。 それはこの度「G7th(ジーセブンス)」から発売されるカポ。 G7thのカポと言えば G7th G7TH PERFORMANCE2 CAPO SILVER カポタスト価格:4320円(税…

クールに進化したD’Addario/PlanetWavesのNSカポ 機能面においての退化ぶりが残念

ここ数年カポとして愛用のD’Addario/PlanetWavesのNSカポ。 先ほど新色が新たに投入され、 これまたクールなメタリングなもので 思わず購入したガンメタのNSカポ。 購入から1ヶ月程経過し、見た目だけでなく 気になる使用してのインプレッションが 僕の中で…

一目惚れしたD’Addario/PlanetWavesNSカポのガンメタモデルを早速購入 そして感じる進化

先日記事に書いたお気に入りの D’Addario/PlanetWavesのNSカポのガンメタモデル。 買っちゃいました(笑)。 で、早速従来のNSカポとの比較を。 左側が、従来のNSカポ。右側がガンメタモデル。渋いです。 とコレを購入する前に少し思ったのが 形が微妙に違う…

渋くてクール!そんなカッコいいメタリックなPlanet Waves NSカポが新登場 即購入したい!

ちょうど今使っているカポタスト(カポ)が消耗し 買い替えようと思っていた頃で、楽天の買い物かごへ入れていたところ。 当然、入れていたそのカポは D’Addario PW-CP-02S CAPO シルバーカラー ギター用カポタスト価格:2320円(税込、送料無料) (2016/11/2…

アコギを購入時のオマケについていたカポ そのカポ自体に昨今はオマケ機能が満載

アコギを購入した時、必要なものだからと おまけでつけていただいたカポタスト(カポ)。 僕も初めて購入した「YAMAHA FG-300D」購入の際にも おまけにゴム製カポをつけていただきました。 そのおまけのゴム製カポは 耐久性に難があり、すぐに伸びて押弦が怪…

練習用のカポは装着力 それにジャストフィットのコレが装着できるとなれば魅力が倍増

練習用のカポが、いよいよバネというか押弦に 支障をきたしてビビりが多発。 ...というわけで検討中です。 ライブは少々装着が手間であっても 絶対あってはいけないビビリ。 というわけで、こちらで何度も書いているように 本番用は、迷うことなく PLANET…

気に入ったものはアコギだけでなくグッズも長く使いたい そんなカポを使い続けるための提言

今さらですが、YAMAHA(ヤマハ)が凄いなと思うのは 市場というかユーザーの事をよく考えているということ。 それがアコギで言えばラインナップの品ぞろえが 一つであり、また数多くそろえているグッズに関しても言えるかと。 アコギを長く愛用するには調整…

D'Addario(ダダリオ)のNSカポへの期待の対抗馬登場か? 「Ibanez(アイバニーズ) IGCZ20」

素材はゴムから真鍮、形式も様々なのが カポ。 その中で、僕的に形式的には Planet Waves/PW-CP-02S NSカポ シルバー【カポタスト】【立川店】価格:3024円(税込、送料別)コチラ↑↑の「Planet Waves」のNSカポが一番だと思ってます。 そんなファンなもんです…

軽量なカラフルなカポタスト『Aria(アリア) GC-12』 ぜひ練習のお供に使いたい

使うときに複数使う事ができないアイテムでありながら 複数揃えておきたいものってあります。 例えば、アコギ弾き語りをするうえでは カポタスト(Capo)。 僕も複数所有していまして、 そうかと言ってそれぞれが予備ではなく それぞれが役割をもったカポ達…

王道もあれば、ワンポイントもあり 三つのカポタスト達のそれぞれの活きる道

今度ライブでやろうと思っている曲を練習中に改めて思ったのは 『色々な種類のカポを持っておくもんだ...』という事。 ちなみに僕はコチラ↑↑のカポを主に使用。 一番右のPlanet Waves(プラネット・ウェイブス)のNSカポ。 これは自分にとってもメインの…

よく見りゃ感じる違和感 不思議の国からのアリスの定番カポタストオマージュモデル

先日あるカポの話題を書いた事が。 それは、この分野では人気の「SHUBB(シャブ)のカポ」に よく似た...というかコピーしたようなアリスという名のカポ。 ちょっと見てみると中国製のようで、 その他にも驚くべき価格でラインナップをそろえてます。 が…

定番SHUBBのカポ以上の衝撃と到底見合わないだろう機能 どちらが心揺さぶるか?

定番商品というのは、安定感があり 使っていてまず間違いのないモノ。 そうは思っていても、ひねくれ者なのか あまのじゃくなのか、このアイテムの定番商品を 試したことがありません。それは 「SHUBB(シャブ)のカポ」。 多くのアーティストが利用し、そう…

カポタストの種類による違い 機能の確かさと便利さを使い分けたいユーザーのために

ありとあらゆるアコギグッズを販売している「Morris(モーリス)」から 新しいカポタスト(カポ)が発売されたというニュースが。 当然以前から、カポを発売されてましたが コチラ↓↓の MORRIS CA1400B イーグルカポ ギターカポタスト価格:1,070円(税込、送…

アコギ用のカポタストに自然の息吹を たとえそれが本物でなくてもいいんです

以前から「あったらいいな」と思っていたアコギグッズ。 木製のカポタスト(カポ) です。正確には Felipe Conde CJ F Wooden Capo【送料無料】【次回入荷分・ご予約受付中】価格:5,122円(税込、送料込) コチラ↑↑のカポを見つけた時、『こりゃ~ええわ』…

海外発ありそでなさそな便利なカポタスト お得意のお家芸で日本発の実現を!

押弦するゴム部分の劣化が激しいカポをもっているもので そろそろ次のカポは何にしようか思案中。 数個持っている中には、普段使っている自分の中での 定番モデルがあるので、今回は少しかわったものを。 以前からライブではなくてはならないアイテム 「チュ…

「G7th Newport Capo」自分の定番カポもいいけど挑戦したくなるテコの原理

弾き語りには欠かすことができないアイテム「カポ」。 このアイテムに関してもアコギを始めた頃から アレコレと色々なものに挑戦してきたアイテム。 まずはゴムカポからスタートして、 色々と試した結果今はコレ↓↓ Planet Waves PW-CP-02S CAPO シルバーカラ…

アコギグッズは機能的で美しくあれ 機能美を感じる「ペイジ スプリングカポ」

カポタスト(カポ)のようなアイテムを あれこれ試してみるのが好きですが、最近はもっぱら 【送料無料】Planet Waves PW-CP-02S CAPO シルバーカラー ギター用カポタスト プラネットウェ...価格:1,970円(税込、送料込) コチラ↑↑のPlanet Waves(プラネッ…

古びたカポタスト(カポ)を見ながら感じた他人と自分の評価の違い

先日アコギグッズを整理していると 懐かしいモノを発見。10代の頃愛用していたカポタスト(カポ)です。 そのカポは今も売られている YAMAHA CP-200 カポタスト ヤマハ フォークギター用カポタスト【smtb-ms】【YDKG-ms】 fs3gm価格:3,180円(税込、送料込…

カポタストレビュー 本番は『正確』なモノを、練習には『便利』なモノを

普段愛用しているカポタスト(カポ)は Planet Waves PW-CP-02S CAPO シルバーカラー ギター用カポタスト プラネットウェイヴス スタインバーガーデザイン価格:1,970円(税込、送料込) コチラ↑↑でこの上なく、ツールとして秀逸したモノと実感しているも 先…

秀逸したカポタスト(カポ) ツールとして考えた場合のオススメ

緊急でカポを探しているという話のつづき。 実は自分では購入したことのない『バネ式』。 初めて購入してみました。 ↑↑こんな感じでネックをはさむ感じ。取り付けやすさがイイ感じ。 装着するとこんな風に。 思ったよりもレバー部分が大きくて後ろに突き出て…

アコギ小物で重要な一つ『カポタスト(カポ)』 緊急選択中

先日のライブイベントが終わった後、ちょっとした業務連絡が。 『カポ&ピックケースを忘れてませんか?』 カバンやギターケースをくまなく探しましたがありません。 やはり忘れた模様。 お預かりいただけるとの事で、お礼を伝えた後にふと 『カポがないなぁ…

リーズナブルの対局 究極のアコギグッズを見てるだけ

ここんとこの僕は、アコギグッズをいかにリーズナブルに 調達できないか...そんな話ばかりのような気が。 例えば「湿度調整材」の話 1000円弱の「楽器用湿度調整材」をよりリーズナブルに! そんな号令の元、某100均「ダ○ソー」で↓↓の商品を発見。 早速ア…

うまくいけば最高、失敗すれば...でも使いたいローリングカポ

アコギで弾き語りをしてると、曲の後半へ向かって どんどん盛り上げていきたくなってくるもの。 ギターにアクセントをつけたり、強く弾いたり カッティングを織り交ぜたり...色々なワザはあるものの 有効な方法と言えば 『転調』 も一つ。ただギターの場…

お気に入りのカポタストと欲しいカポタスト

カポタスト...通称カポ。 誰もが持っているアコギ弾きには無くてはならないもんですが 形状や素材など色々な種類があります。 有名アーティストが使用している高価なカポもありますが 僕が使用しているのは、リーズナブルな↓↓コチラ Planet Waves PW-CP-0…

思い入れレビュー アコギグッズ編【3】

初めてギターを買ったのが、高校1年の時。それまでは、ギターを持っていたけど飽きてしまった友人から借りていたギターで練習していました。その際に一緒にセットで手に入れたのが、ゴム製のカポ。しばらくはそれで練習してましたが、ゴム製カポはのびるの…