アコギな誘惑、無限の弾き語り

アコギで弾き語りをしている「ふじみき」です。 アコギや弾き語りにまつわる事を色々と書いています。

ミニギター

新品の高品質なモノよりも中古で手軽なモノがいい場合もある 遊び感覚で弾きたいギタレレ

先日ライブにお邪魔したお店でふと目に入ったモノ。 それは、YAMAHAのギタレレ。 ミニギターというよりも、6弦のウクレレといった感じで 少し貸してもらい、弾かせてもらったんですが 『ポロ~ン』 って感じで、アコギとはまた違う風情で面白い。 YAMAHA GL1…

毎度惚れては、気持ちが落ち着くミニギター 今回のARIA(アリア)も見た目麗しなり

メインとして利用するのはどうかとしても ミニアコギは、色々とした場面で利用したくなるもの。 屋外に持ち出すトラベルギターとして リビングにいながらつまびくギターとして そんな使い道は頭に何度も浮かびながら そして、何度も検討し購入手前までいきな…

ジャンボシェイプのジュニアモデル GUILD(ギルド)のミニギターは一味違うカッコよさ

小さめのギター、いわゆるトラベルギターやミニギターを 見るのが大好きですが、 またまた魅力的なモデルが発売されるとのニュース。 GUILD JUMBO JUNIOR MAPLE ブロンド エレクトリックアコースティックギター価格:56160円(税込、送料無料) (2016/9/6時点…

持ってるだけで想像豊かになる「Cordoba(コルドバ) Mini」 ミニギターは魔力を持つものなり

レギュラーサイズのアコギとは違い ミニギターには何か違う要素に興味が惹かれるもの。 胴なりの音よりも癒しの音 見た目クールよりほんわかムード 僕だけかもしれませんが、こんな風に思います。 それからなのか「一目惚れ」しちゃうのは どちらかと言えば…

小さければ価格も小さいわけでもない HEADWAY「HM-115S」辺りの価格帯が満足の出発点か

ミニギターに関しては、随分前から物色を続けてますが もう一つ踏ん切りがつかないというか迷うのは 「遊び感覚だけで選べるか?」 という事。 このミニギターのサイズですので あまりお手頃な価格とすれば、粗悪なモノもあり チューニングさえ合わず楽器と…

美術バカが感じたアートな作品 「Luna Guitars Safari Starry Night」をつま弾くという豊かな世界

以前も触れた事がありますが、イギリス発の 『Luna Guitars(ルナ ギター)』 というブランドには、他にはないアートを感じるもの。 Luna Guitars Henna Series Paradise Cedar [HEN P2 CDR]《アコースティックギター/エレアコ》【送料無料】【お取り寄せ】…

Gretsch(グレッチ)G9500のニューカラー 渋さ、カッコよさ...そんな言葉で表せないやってる感

ドレッドノートはそのサイズ感ゆえに 『弾くぞっ!』と気持ちを入れて弾きたくなるアコギ。 皆さんがそうとは限らないですが やはりそのサイズから言って音はボリューミーであるのは確か。 他方、小さなギター、特にパーラーサイズのアコギは 仲間と談笑しな…

Ibanez(アイバニーズ)ウクレレサイズのミニギター「EWP14WB」 雰囲気第一で選びたい

ミニギターの中には、チューニング音痴のモデルがあるように 楽器として考えた場合は、ミニサイズにも限界があるようで いわゆるパーラーサイズ未満 は難しいのではと。 確かにそのサイズのミニギターはありますが 本格的に弾くというよりも、そのサイズ感を…

アコギとしてミニマム?パーラーサイズアコギを国内ブランドから 価格と大きさの微妙な違い

ミニギターやトラベルギターは持ち運びがしやすい反面 どうしても楽器として無理があるのか。 あまりよくないモノになると、チューニングさえ合わなく 楽器として利用できない程。 やはり小さい弦楽器となれば ウクレレの方が完成度が高く、楽器として成り立…

動画で一目惚れしたミニギター「Cordoba(コルドバ) Mini」 人生を楽しく奏でるには最適か?

今週末に職場の皆さんと旅行へ。 最近は休み時間等では、行き先の情報をチェックし グルメ、お土産なんかを物色。昔から 『旅行は行くよりも行く前が楽しい』 とよく言ったもの。 そのような周りを見ながら、僕はと言えば 『トラベルギターを物色中』 いや、…

Ibanez(アイバニーズ)サンタからのもう一つの贈り物 小さきボディにも随所に存在感あり

数日前に書いたIbanez(アイバニーズ)の新モデルから 同時に発表された新モデルの話。今回は大好きな コンパクトギターです。 Ibanez AW54MINIGB-OPN 【12月25日発売予定】価格:40,500円(税込、送料込) 12月25日発売のIbanezからのコチラ↑↑の クリスマス…

S.YAIRI YM-02 また新たなミニギターの楽しさを教えてくれる 新カラー登場のニュース

昨日に続きミニギターネタを。 お察しのとおり、そうマイブームなミニギター。 このブームのムーブメントは、定期的に僕に襲ってくるので 楽器店に行く度にチェックする分野。 中でもこのミニギターは そのお手頃な価格、愛らしい姿形から思わず衝動買い! …

ミニギターにおけるスタンダードへ 定番美へ昇華するのかこの大きさ、そしてこのスタイル

ミニギター系をいつものように色々と物色してると ある意味凄いなと思えるアコギが目に。 【あす楽対応】a Nue Nue(アヌエヌエ) BirdGuitar(バードギター) 斬新デザインのアコースティックギター(グロス仕上げ) 「aNN-M12」/aNNM12【送料無料】【smtb-KD】【…

大御所アーティストプロデュースのある意味規格外なミニエレアコ発売! その名も『...』

このギターが発表された際には、書こうかどうしようか 迷ってましたが、やっぱ書こうかと。 それはあるミニギターにしてエレアコ。 何といっても「ALFEEの坂崎幸之助氏」プロデュースというから その宣伝文句を見た時には 『どのようなモデル?』 と独り言を…

Ibanez(アイバニーズ)からミニ以上に小さいアコギが!エキゾチックでなくても伝統は継承

大好きなミニギターに、年末へ向けて 非常に気になるモデルが発売されるとのニュースが。 『IbanezのEW をもとに小さくリサイズしたEWP15LTD』 基となった「IbanezのEWシリーズ」。 EWとはExotic Wood(エキゾチックウッド)から来たモデル名。 以前このIban…

トラベルギターの代名詞 Martin(マーティン)バックパッカーを選ぼうにも選べなかった理由

私事で恐縮ですが、 職場の皆様と旅行に行こうかという話が。 大人数で行く旅行は大変だなと思いながら楽しいもの。 まだまだ先の日程ながら 行き先の観光スポットをチェックするもの グルメスポットを探しているもの 着ていく服等をアレコレ考えているもの …

6弦ウクレレでありコンパクトなギターでもあり HEADWAY(ヘッド)ウェイ UGシリーズの新顔

何度も何度も書きながら まだ実現していないミニギターを手に入れるという事。 アレもいい、コレもいいと思いながら 二つの方向性はぼんやりと。 その一つ目は、アコギとして考えて場合 成立するのは、 K.Yairi YFP-01価格:57,780円(税込、送料込) パーラ…

人それぞれの好みを揃えた!見た目豪華がコンセプトのARIA(アリア) G-Ukeの新モデル

以前よく行く楽器店で、『これでもかっ』というくらい 試奏した小さなギターARIA(アリア)G-Uke。 正確に言うと「6弦のテナーウクレレ」ですが その見た目を裏切られない「ほのぼの」したサウンドは 手頃な値段もあって購入手前までいったほど。 さて、そん…

「懐かしさ」が新鮮 斬新な見た目が特徴のGretsch(グレッチ)のパーラーギター

小さいギターをいつか欲しいと思いながら 色々見たり弾いてみたりしているうちに、思った事が パーラーギター あたりのサイズが アコギとして成立するミニマムサイズではということ。 それ以下の小さいアコギも当然魅力的ながら 「遊び道具」的なものから抜…

説明ができぬその愛嬌さ 「HEADWAY(ヘッドウェイ) HM-33」謎の黄金比率

ミニギターはそのサイズ感から レギュラーサイズのソレと比較して 愛嬌のある形が多いものが多し。 この「愛嬌」ですが、あまりにも普通のものと比較して 違うモデル...例えばMartin(マーティン)のバックパッカー のようなものだと、アコギというかまた…

トラベルギターの細いボディ そこにあるくびれが魅力 「SXトラベルギター TG-1」

ミニギターというのは、サイズの小さいものを指し ともすれば、そのサイズ感から旅行やアウトドアに 持ち出すこともできるものの、それ専用に 「トラベルギター」 というジャンルが。例えば有名なのが 【新品】Martin マーチン / Steel String Backpacker Gu…

温かみを身にまとったパーラーギター「Serena SS-5K」 もちろん渋めでキメてもOK!

小さめアコギの場合、例えば色で言えば黒やサンバースト等の 渋くカッコよいチョイスよりも 明るく温かい雰囲気 を積極的に選びたいところ。 それは、ミニギターの音がジュキジャキでもキラキラでもなく 「ポコポコ」とした愛嬌のある音色ゆえか。 ところで…

アンサンブルのため?それとも衝動買いのため?ミニアコギ 音音(オトオト)「OT-3E」

気になるK.YAIRIのコラボモデルがないかなと 某楽器店へ足を運んだ際、 エレアコモデルでは無かったものの、御目当てのモデルが。 当然のそのアコギの試奏を虎視眈々と狙って 店内を見回す僕。すると... 『ん?これはあまりないな』 ちょっと珍しいアコギ…

今年あの方にお願いしたい小さいプレゼント 「ARIA(アリア) AF-Junior」

ARIA(アリア)はミニギター系のラインラップが 充実している面白いブランド。 ちょうど一年前に書いた「ARIA G-Uke」。 厳密に言えば、ミニギターではなく6弦のウクレレですが アコギ弾きにとっては、ミニギターとして気楽に使えそうな 価格と大きさ。 また…

Peavey(ピーヴィー)というパーラーギター おもちゃ屋さんでなぜに発売?

ミニギターはサイズのコンパクトさもあって 見た目が普通サイズアコギとは装いが違うモノが多し。 オーソドックスとは違うのは その使われ方が、アウトドアで使われたりするからなのか。 いずれにせよ、チャレンジしたアコギがミニには多いような。 Martin(…

コンパクトアコギの大本命?トランジスターグラマー「S.YAIRI YM-03」登場!

ミニギター系が好きで、目移りするだけに なかなか決めれず、優柔不断な僕に対して 『だめじゃない!』 と言いたくなる、モデルがあのメーカーから発売。 ...S.YAIRIです。 S.YAIRIといえばコンパクトギターの中に そそるモデルが多く、以前も楽器店でず…

ほんの少しの楽しみを提供してくれれば、それはまさしくプレミアムなアコギなり

何回も書きましたが、盆明け以降色々とバタバタして アコギの練習さえままならない状況。 そうでなくても、会社からの帰宅後はほとんど弾けず ほぼ休日オンリーとなりがちな練習。 とはいえ練習嫌いか...って言えば そうではなく、何というか 「改めて練…

ミニギターの魅力であり欠点である大きさへの克服か?「Traveler Acoustic AG-105EQ」

以前よりいつかは欲しいと思っている ミニギター・トラベルギター 手軽なサイズで手軽な価格なモデルも多いこのジャンル。 ともすればチューニングさえままならず 楽器として成立が難しいものさえあるほど。 その理由は、言うまでもなく魅力であるはずの大き…

ミニギターとは少し違うニュアンスのトラベルギター その違いは満載の遊び心

先日の休みの日は、天気がよかった事と 少し時間があったので、外でアコギ弾き語り練習をしようと 思い立ち、自転車に乗って近くの大型公園へ。 「YW-1000」を背中にしょい込み、上り下りのある道を 15分間程度、自転車で走るのは拷問のようで 到着したらヘ…

小さいながらも、神様の息吹「ESP BambooInn-CE」 悩むことなく弾いてみたい

ミニアコギというよりも、小ぶりなカッコいいギター。 その見た目の伊達ぶりは、 このアコギをプロデュースしたこの方のフェロモンか。 『Char氏』 歩いてきた音楽ジャンルは違えど、そのギタープレイには テクニックの凄さだけでなく、カッコよさや色気を感…

メインでないからこその羨望の眼差し 「Antique Noel(アンティークノエル) AM-2 OV」

ミニギターに求められるものとは。 人それぞれ感性が異なるので、一言で言えないものの 「ジャキジャキとしたマシンガンストローク」 と答える方は、まずいないのではないかと。 やはりその機動性を生かして、外に持ち出し ウクレレみたく『ポローン』っての…

レジャーに持っていくのに渋めの男前ミニギター達はいかが?

ゴールデンウィーク真っ只中であり また関西では明後日あたりから天気がぐずつきそうも 現在のところ好天で連休日和。 そんないい天気には、ミニギターを持ち出して 自然の中で歌いたいもの。 リアルな生活の中で、そのようなシーンがあるか無いかは 別にし…

パーラーギターの真骨頂 皆に愛されそうなAndrew White Guitars 『AWC110』

ミニギターやパーラーギターをあれこれ眺めていると ほのぼのとするその姿につい見入ってしまうことが。 ドレッドノートのように肩ひじを張ってるわけでなく ラウンドショルダーのように威勢がいいわけでなく ジャンボのようにようにセクシーでもなく。 ちょ…

ミニアコギMorris(モーリス)LA-22 Mini-Folk 普通なフリが普通じゃない

ミニギターやパーラーギター等々が好きで いつも物色を続けていますが、 やはりアコギとして成立するのは、 パーラーギターあたりのサイズから選ぶのが無難かと。 このアコギとしてという定義は、 楽器として充分な機能を持つという意味であり そしてその最…

Antique Noel(アンティークノエル) AM-1 オールコアなら肩ひじ張らず

コア材と言えばウクレレによく使われる材で その見た目も美しさなかに、何かほのぼのと感じる温かさが。 音の特性もウクレレに使われるように 温かさを感じさせ、アコギでもサイド・バック材以外にも トップにも使われる事も。 しかし材としては希少なんです…

ミニギターについて色々見て聞いて弾いてたどり着いた方向性

毎度毎度小さなアコギ、いわゆるミニギター系が 欲しい欲しいと言っては、試奏をしたり情報を仕入れたり。 色々見ているうちに、全てがいいように思えて 混沌としているような状態。 そんな中でも、はっきりとしないまでも おおよその方向性は見えた感じ。 …

ARIA G-Uke ミニギターでなくウクレレなのがギター弾きとして面白い

先日念願だったコチラ↓↓を試奏してきました! ARIA G-Uke ATU-120/6 ジー ユーク 6弦ミニギター アリア 6-string テナーウクレレ、6弦ミニギター fs3gm価格:7,560円(税込、送料込) ボディからネックがマホガニーで 愛らしくなんとも雰囲気のあるミニギタ…

ミニアコギ「S.YAIRI YM-02」 見た目だけでなく評価の高さに一喜一憂

先日近所のショッピングモールの楽器屋を 通り過ぎようとしたところ、こちらに向かって立っているギターが。 ミニギターサイズで、全面マホガニーで 覆われたその姿は非常に愛らしい感じ。 思わず「じーっ」と眺めてしまいました。 『手にとってみられます?…

「絶版モデル」の魅力 今のモデルでその魅力が欲しいと思う

アコギを購入する際、「新品」か「中古」かという選択が。 楽器だけでなくモノを購入する場合、通常は「新品」を選ぶ方が 購入する側が、満足度も高いはず。 が、しかし 積極的に「中古」を購入する場合があり一つは「ヴィンテージ」。 もう一つは現在生産さ…

FENDER(フェンダー) Newporter Traveler」の絶妙すぎるアンバランス

以前6連ペグのシングルヘッドのモデルがカッコいいと ミーハーのような話を書きましたが、 このアコギの6連シングルもカッコいいです。 そう『FENDER(フェンダー)』です。 その中でも、「Newporter Traveler」と呼ばれるミニギター Fender Acoustics Newpo…

「パーラーギター」ポップなネーミングどおり気負わずに弾きたいモノ

小さめのギターの中で「パーラーギター」と呼ばれるものが。 「パーラー」とは『小部屋』などの意味だそうで 小さい空間で数人相手に弾くためのサイズだとか。 とは言え、いわゆるミニギターとよばれるサイズより やや大きめ楽器としてアコギを考えた場合 成…

Taylor(テイラー)と聞けば...頭に浮かぶのは人それぞれ

アコギにまつわるキーワードをあれこれ入力し ネットで情報検索することが好きな僕。 色々なキーワードを使いますが そんな中でキーワードによっては、アコギに関する情報よりも多く 表示されるキーワードも。それは 『Taylor(テイラー)』 このキーワード…

見た目そして仕様もエレキっぽいトラベルギター でもしっかりアコギ也

以前から探すのが大好きなトラベルギター。 あれやこれやと探しながら、まだ手を出しておりません。 まぁそんなにトラベルするわけでないので 必要無しって言えばそうなんですが、手軽に持ち出せて なにより家でも場所をとらずというのも、いいと思う点。 で…

このアコギはいったいどんな大きさなのか? ボディサイズ名の不思議

アコギと一言でいっても、形やサイズが沢山あり その中で何を選ぶのかは人それぞれの好み。 僕は『ドレッドノート』が好きですが Martin(マーティン)にも、『OM』『000』等あり 音色の違うこれらのサイズを使い分ける方も たくさんいらっしゃいます。 『ジ…

K.YAIRI コンパクトシリーズの『アコギの表情』について思う

アコギに『表情』を感じるのは僕だけでないはず。 Martin(マーティン)には王道らしい風格が、 Gibson(ギブソン)には独特のカッコよさが。 もちろんブランドにも『表情』はあるかもしれませんが 僕の場合、モデルそれぞれに『表情』を感じる事が多いです…

ミニギター 価格帯・大きさから考えて楽器として成立してそうなモデル

先日ライブでご一緒したアーティストが パーラーギター(小さいギター)を持って来られて、 しばらくの間弾かせていただく事が。その感想は ・まず楽しい! ・しかしチューニングが難儀 弾いててとても楽しい...コレは間違いなし! ポコンポコンとした音…

ミニギター検討の一つの答え お手軽な6弦テナーウクレレのミニギター

中学・高校時代と言えば、テレビを見ながら ギターを抱え、手癖のように弾いていた事を思い出します。 決して、旅行に行ってまで アコギをもってプレイしようとは思わないも いつでも手軽に手元に置きたい...そんな欲望を満たすため 以前よりミニギターを…

ミニギター談義 今気になっているウクレレギター

最近「WY-1」を手に入れる事ができたので また別のギターを欲しいっていうのは、何なんですが 以前より思っているのが、 小さなアコギ が手元にあればなぁということ。 楽器屋へ入っては、ミニギター系やトラベルギター系を 試奏した時期がありましたが、 結…

Voyage-air Guitar (ボヤージ・エアー ギター)の気になるモデル

以前よりトラベルギターやミニギターが欲しいとか 言っておりましたが、なぜかと言うとあちらこちらに 気軽に持ちだしたいから。 とはいえ、何本か試奏をしたところ その大きさゆえの音の『ポコン感』と弾く時にどうしても違和感が。 逆説的に言うと、この大…

YAMAHA ミニエレアコ APX-T2 さっそく試奏の巻

以前から欲しいと思っていたミニギター。 そんなミニギターのエレアコが 『12月にYAMAHAから新発売された』 と聞いて、本日仕事帰りに早速試奏へ。 というのは言い過ぎで、家族から「あべのQ's MALL」にいてると連絡が入り コレ、幸いと合流途中に「島村楽器…