アコギな誘惑、無限の弾き語り

アコギで弾き語りをしている「ふじみき」です。 アコギや弾き語りにまつわる事を色々と書いています。

Alvarez YAIRI WY-1

ヤイリギターファンならダブルネームのもう一つ 「Alvarez(アルヴァレツ)」を持つ優越感

先日のライブでは、ユニット参戦ってこともあり久しぶりに 「Alvarez YAIRI WY-1」 でのライブ。 共演者の方から「いい音してますね」と言われて 思わずニヤけちゃいましたが、やはりどの会場で使っても、 問題がおきない安定感 はこのエレアコの一番気に入…

優等生の孝行息子「WY-1」 他でトラブルを経験する度に思い知る安心感と安定感

元旦に「YW-K13-MAP」の事に触れたので 今日は「WY-1」の近況について。 現在所有するアコギで、一番最後に我が家へやってきた コイツ↑↑は、来た当初のこの写真と比較して トップに打痕傷やひっかき傷が多くあり、そして常設のストラップも変更。 傷のつきや…

傷だらけの相棒「WY-1」と「WY-2」 迷いを生み出す「生音」と踏みとどめる「色」

ライブでよく使っている第3の相棒 「Alvarez YAIRI WY-1」。 コチラ↑↑の写真撮影した当時と比較して 打痕傷からひっかき傷まで随分傷だらけになったもんです(汗)。 当然取扱いの注意不足が原因ですが なぜ、このエレアコが特に飛躍的に傷が増えるのが謎の…

「Alvarez YAIRI WY-1」プロが信用するアコギ マイスターが選んだ弦とのマッチング

先日のライブイベント「カバーDEナイト」で使った マイアコギ「Alvarez YAIRI WY-1」。 K.YAIRI WY-1/N シダー単板 Kヤイリ【WY Series】 エレクトリックアコースティックギタ− 【送料無料】【smtb-KD】【RCP】:-p2価格:139,400円(税込、送料込) 基本は↑…

もう一つすっきりしない「WY-1」のピックアップ 後釜はコイツにしたいもの

「WY-1」というヤイリギター社の代表するエレアコを 持っているんですが、実は譲り受けた時から プリアンプ(PU)が不具合を起こす事が。 今までスタジオで練習していて、 一度だけ突然ラインから音がしなくなり まずは電池を替え、電池接続部分や線の見直し…

『Alvarez・Yairi WY-1』購入半年 使ってみてのレビューなど

我が家に3本目のアコギ「Alvarez・Yairi WY-1(2006)」が やってきておよそ半年。 ライブでも数回利用したりして、おおよその傾向を 掴めたような気が。 他の2本(YW-1000とYW-K13-MAP)と比べて、 ・トップ材がシダー(他2本はスプルース) ・カッタウェイ…

アコギのネックの違い 慣れる前に下手になりそうな自分に溜息

以前カーディラーの営業マンがふと僕に言った言葉 「僕、実は運転うまくないんです」 聞けば、お客さんの色々な車を 運転するもんで、今一つ感覚を身につけることができず どの車を運転しても、もう一つとのこと。 大小の違い、形の違い...それぞれ異なる…

3本目のアコギ購入! 「Alvarez・Yairi WY-1(2006)」

突然ですが、アコギを購入しちゃいました! 新品ではないんですが、以前から狙っていたモデル。 これにいきつくまで、あれやこれやと考えては...の繰り返し。 そんな迷いを吹っ切って、3本目として手に入れたのは 「WY-1(2006)」 実は先日よりコチラと…