アコギな誘惑、無限の弾き語り

アコギで弾き語りをしている「ふじみき」です。 アコギや弾き語りにまつわる事を色々と書いています。

K.YAIRI YW-K13-MAP

数年前「K.YAIRI YW-K13-MAP」を購入するきっかけとなったアコギ メイプルへと導いたモデル

何度か書いた事があるかもですが 緑色が好き なんです。すみません。どうでもいいですね。 Gibon(ギブソン)って所有した事が無いですし あまり自分に身近に感じるブランドではないですが Gibson Limited Edition SJ-200 Emerald 【数量限定!高級ギター弦…

ピックアップ取り付け時 アコギに加工したくない人はアイデアを拝借したいエンドピンストラップ

2016年の目標の一つとして「YW-K13-MAP」の ライブ活用を掲げてますが、 3ヶ月たった今も進捗が芳しくありません。 やはりライブで使うとなるとピックアップ(PU) という事になり、現在はインストールしておらずのまま。 何度も書いてますように FISHMAN NE…

いたずらに欲しがるな! 今あるアコギグッズたちでYW-K13-MAPを使える男にしてみよう!

2016年になっていよいよ愛器「YW-K13-MAP」を 弾きやすく、そしてライブでガンガン連れていく...という勝手にプロジェクト。 前回は小物のストラップ交換から入りましたが 次はやはりピックアップ(PU)の考察。 PUはそのアコギのキャラクターに合わせて …

「YW-K13-MAP」の見た目と弾きやすさを少し改善 この「少し」の実現から改善スタート!

先日「YW-K13-MAP」用に新しく買ったストラップが 到着し、早速取り付け弾き語ってみました。 ちなみに購入したのはコチラ↓↓。 LEVY'S(レビース) 「MSSC8-BRN」ギターストラップ 【送料無料】【smtb-KD】【RCP】:-p2価格:2,140円(税込、送料込) LEVY'S(…

二年連続の年初の決意今度こそ 愛器「YW-K13-MAP」を弾き倒してライブで使うぞ計画

明けましておめでとうございます。 2016年も引き続きよろしくお願いします。 ※ さて一年前の元旦に書いているのがこのような↓↓記事。 『K.YAIRI「YW-K13-MAP」で唯一と言っていい気になり、そして克服できなかった部分』 コレを見て自分自身驚いた次第。 な…

K.YAIRI「YW-K13-MAP」で唯一と言っていい気になり、そして克服できなかった部分

新しい年になりました。 本年もどうぞよろしくお願いします。 さて、そんな2015年。 今所有しているアコギの一本のカスタマイズを 考えているという話。 一番左の「YW-K13-MAP」です。 2011年夏に購入して3年半。 少し前あたりから、音色が僕の好きな方向へ…

薄手のツヤ消し塗装のK.YAIRI Kシリーズ 薄さゆえの効用と悩ましい点

K.YAIRIのオフィシャルブログの最新記事で アコギの塗装について書かれており 「塗装は厚いと振動せず、音に悪影響が」 との言葉が。 この言葉は、高校時代にある先輩から 言われて以来信じきっていて 塗装をけずったろうか... と思った事があった程。若…

K.YAIRI(K.ヤイリ) YW-K13-MAP 作り手の熱い思いを偲びながら...

今日4/29昭和の日。ヤイリギター社(K.YAIRI)では 故矢入一男社長を偲ぶ会が。 あいにくの空模様のようでしたが きっと多くのK.YAIRIのギターに魅了された方達が 訪れた事と思います。 残念ながら所用があり、どうしてもお邪魔できなかったので 偲ぶ意味で…

K.YAIRI「YW-K13-MAP」 購入2周年記念レビュー

K.YAIRI「YW-K13-MAP」。 2011年の盆休みに購入したのでちょうど丸2年。 ちょっとレビューをしたいと思います。 2年経ち、傷も少々つきはじめ 外見的にも歴史をきざみながら、なじんできてますが 音も徐々になじんできた感じ。 当初はMartin(マーチン)やGi…

Myアコギ「2011年製 YW-K13-MAP」 初めての傷を見つけて思ったこと

今日何気に「K.YAIRI YW-K13-MAP」を弾いていると 目に入ってきた光景。 『わぁ~傷がぁ!』 このK.YAIRIのKシリーズは、矢入社長がコチラで話されているように 『木の素肌感というか、木そのものが持つ味』を持つモデル。 その素肌感からか傷が少し目立つよ…

急上昇中のMy アコギ「YW-K13-MAP」をお目見えするために

最近僕の中で急上昇のアコギ。 マイ「K.YAIRI YW-K13-MAP」。(2011年夏購入) 急上昇もなにも、所有しているのが3本なんで 常にベスト3には入っているわけで。 でも他の2本より間違いなくマイブーム。 当時「オール単板」を持ってなかったので 憧れのMartin…

最近お気に入りアコギをライブで弾くための準備 まずは構想開始

2011年に購入した「K.YAIRI YW-K13-MAP」。 そろそろライブに引っ張り出したいなと思ってます。 先日所有の3本を弾き比べたところ、 ボンヤリした感じと音と言えばそうですが、聴きやすい音だなと。 現在僕の中で「YW-K13-MAP」が急上昇です さてライブに出…

「YW-1000」「YW-K13-MAP」「WY-1」3本の矢となるか?弾き比べに挑戦

先日「WY-1」がやってきて、我が家にはK.YAIRIのギターが3本。 早速 中 YW-1000(1984):トップ スプルース単板、サイド・バック ハカランダ合板 左 YW-K13-MAP(2011):トップ スプルース単板、サイド・バック メイプル単板 右 WY-1(2006):トップ シダ…

「K.YAIRI YW-K13-MAP」を選んだ理由

長く愛用している「K.YAIRI YW-1000」。 もう1本所有しているのが、「K.YAIRI YW-K13-MAP」。 K.YAIRIの中では新しい「Kシリーズ」のラインナップですが 矢入一男社長が 渋くシンプルなものほど本質が問われる、 人もギターも飾らずに“すっぴん”で永く付き合…

「K.YAIRI YW-K13-MAP」購入から1年

昨年の夏に購入した「K.YAIRI YW-K13-MAP」。一年経ちましたが、まだまだ音の変化が見られません。高校時代に買った「K.YAIRI YW-1000」の方が、弾いていて気持ちよく感じます。※左「YW-1000」、右「YW-K13-MAP」弦の状態が良い時には、それぞれの持ち味で気…

嬉しい手紙

家に帰ると僕宛に緑の封筒が。中身を開けてみるとK.YAIRIからでした。先日購入した「YW-K13-MAP」のユーザ登録ハガキを送ってたんですが、その登録完了のお知らせでした。さらに記念品に「ピック」「ステッカー」「ワインダー」が。フラットピックは、K.YAIR…

新相棒がやってきた! #3

オール単板のモデルが欲しくて、買ったわけですが、その材料によって音が違うなんて言われるので色々と弾き比べました。なるほど弾き比べてみると、音の違いはありました。でも、解説にあるようなはっきりとした違いはわからずもっと抽象的な気持ちいいかど…

新相棒がやってきた! #2

さて今回購入したのは「K.YAIRI YW-K13-MAP」。前回、他の有名メーカー等弾き比べた結果「K.YAIRI」に決めたと言いましたが、その次にどのようなシェイプのギターにするのかを随分と迷いました。今まで使っていた「YW-1000」がドレッドノートで大きいギター…

新相棒がやってきた! #1

昨年秋頃からふつふつとした思いですがようやく本日達成することができました!やはりこのメーカーになりましたね。いやMartinとかGibsonとか色々と試奏もしました。実際Martin D-35やGibsonのサザンジャンボとか真剣に何度も試奏しましたし、また生の意見を…