アコギな誘惑、無限の弾き語り

アコギで弾き語りをしている「ふじみき」です。 アコギや弾き語りにまつわる事を色々と書いています。

二つの古都物語

曇り空の中、24日(日)にギターをかついで
京都まで行ってきました。

ワタナベ楽器京都本店(http://www.watanabe-mi.com/honten/)さんで
開催されたイベント「K.Yairiリペアクリニック」に参加するため
電車に1時間30分ゆられ、そこから徒歩20分。


見ていただくのは30分程度。それでもそこまでして行きたかったのは
自分の愛器「YW-1000」の状態はどうなのか、気になる部分を
見て欲しい。そして何より

K.YAIRIクラフトマンの方とお話したかった

ってのが一番です。


フォト


サドルを調整いただき、本当に弾きやすくなりました!
で、また嬉しい事に

1984年製ですか...。状態いいですね~」とか
「今度ぜひ、工場に遊びに来て下さいよ~」とか

言っていただき、短い時間でしたが
とても有意義な時間が過ごせました。ありがとうございました。




...ところで、京都には家族総出で電車に乗って行ったわけですが
楽器屋を後にして雨が降り出し、急ぎ足で歩いているところ
河原町で別れたカミさんからの電話が鳴り

新京極通り商店街の○○にいてる」(カミさん)


その○○に着いた時には、たくさんの買い物袋を
ぶら下げてました。