アコギな誘惑、無限の弾き語り

アコギで弾き語りをしている「ふじみき」です。 アコギや弾き語りにまつわる事を色々と書いています。

アコギストラップに追い求める 見た目とフィット感

ギターをスタンディングで弾く人にとって
必要不可欠なものと言えば、ストラップ。

アコギの場合、ギターにストラップピンを仕込むか
ネックに巻きつけるかになります。
見栄えは前者がいいですが後者の方がより
固定されている感じがして僕は好みです。

そのネックにどのように巻きつけるのかがキモで

K.YAIRI KYS-2500/CM【smtb-ms】【YDKG-ms】 [fs01gm]

K.YAIRI KYS-2500/CM【smtb-ms】【YDKG-ms】 [fs01gm]
価格:2,200円(税込、送料込)



↑↑のようなストラップの場合、紐でネックを結びます。
この紐をどのように結ぶかに随分悩んだ時代がありました。

『蝶々結び』をすれば、ネックに蝶々ができて
ちょっと「う~ん」な感じになるんで、ネットで

『アコギ ストラップ オシャレ 結び方』

と検索。がしかし、そんなページが検索されるはずもありません(笑)。

そこで↓↓のようなものを見つけました。



紐でオシャレに結べないなら!ってことで即購入。
さらによく見れば「マーチン」ブランド!
ギターは持てなくても、小物ぐらい持っていても誰もとがめないでしょう。

しかしながら、結局のところ...

K.YAIRI KYS-3300/CM【smtb-ms】【YDKG-ms】 [fs01gm]

K.YAIRI KYS-3300/CM【smtb-ms】【YDKG-ms】 [fs01gm]
価格:2,800円(税込、送料込)



↑↑のような先端が紐でなく、ループタイプのストラップを購入。
今はループタイプを二つ購入して愛用してます。

しかし見栄えは見事にクリアできたものの「長さ」や「素材」など
さらなるジャストフィットを求めてしまいような予感です。

にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村