アコギな誘惑、無限の弾き語り

アコギで弾き語りをしている「ふじみき」です。 アコギや弾き語りにまつわる事を色々と書いています。

ピックアップ(PU)を考える...前にまずはエレアコを考えてみた

いつも弾いている愛器でライブ出よう!

そう思った時にマイク撮りでは何かと不便なので
ピックアップ(PU)をどうしよかと悩むところ。

この問題は、あらゆるアコギ弾きの方が悩まれている事ですが
結果確固たる答えがないのも事実で、それぞれの好みもあり
本当に悩ましい問題です。

僕の場合は、弾き語り中心なので
インスト系の楽曲ほど神経質になる必要はないのかもしれませんが
それでも色々と悩んだものです(いや進行形か?)。

まずはエレアコという選択。
これがコストパフォーマンスが一番いいのではと今でも思ってます。
僕らが気軽に買える数万円のモデルの場合、多くはインブリッジピエゾだと
思いますが僕のライブでは充分ですし、PAの方を悩ませる事もない。

よく言われる音のプリプリ感も好みの問題。
生音にこだわる..これも大事だが、思うのがプリプリ感こそ
音が際立って粒粒感があってアコギ系ライブでは、僕は好きです。

何より購入するその時に試奏して
音の傾向を確認できるのもメリットかと。



↑↑↑はいつもご一緒させている方のエレアコを借りて
演奏させていただきましたが、本人えらくノリノリで歌ってます(笑)。
ギターの音が気持ちよかったおかげですね、きっと。

にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村