アコギな誘惑、無限の弾き語り

アコギで弾き語りをしている「ふじみき」です。 アコギや弾き語りにまつわる事を色々と書いています。

DTM入門のために手に入れた教科書はジャストフィットの模様

想像してましたが、四苦八苦してます(汗)。
そうDTMです。

先日オーディオインターフェイスを購入し、バンドルされていた
DAWソフト(Cubase AI5)をインストール。

それまででも、かなりの寄り道・回り道を繰り返し
ようやく完了したんで、先週から少しずつ録音を開始。

僕の場合、MIDIでどうこうっていうよりも
アコギとヴォーカルをレコーディングするのみ。
まぁ~できるやろって思ってました。

確かにレコーディングができますが、
知らない事が多すぎていけません。

で、昨日↓↓の教科書を購入。



DAWソフトの使い方より何よりも、DTMとはどのようなものか。
そんな基礎の基礎を覚えるために楽器屋さんで見つけて購入。

家に戻り、AMAZONのレビューを見ると

「4つ星」

> 初めてDTM(オリジナル曲作成・歌ってみた・演奏してみた)に挑戦する方にぴったりだと思います。
> 初心者向けだと思うので多少の知識がある人には物足りないと思います。
> 逆に順調に音楽制作を続けている方には物足りない内容かもしれません。

初めて挑戦する初心者の僕ならば、物足りないわけもなく読書に夢中です。

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ
にほんブログ村