アコギな誘惑、無限の弾き語り

アコギで弾き語りをしている「ふじみき」です。 アコギや弾き語りにまつわる事を色々と書いています。

ピックアップ(PU)を考える...現在使っている「FISHMAN NEO-D ハムバッキング」

「YW-1000」には、以前書いたとおり後付けの
ピックアップ(PU)を取り付けてますが、もう1本の「YW-K13-MAP」は
買ったばかりと言うこともあり、何も手をつけてません。

とは言うもの「YW-1000」が不測の事態の折のライブには
「YW-K13-MAP」を出動させる必要があるため、取り外しができるものを購入済み。



「FISHMAN NEO-D ハムバッキング」。
これにしたのは、ネット上での評判が良かったのが大きいです。

> ライブハウスのPAの方も「良いね~♪」とビックリしてました。

その中でも一番僕を後押ししたのは↑↑の極上コメント。
色々聞き比べてている方が言うのだから間違いはず。

さて使ってみた感想を...。



録音状況があまり良くないですが、音の方向性は↑↑のような状況。
エレキっぽい代表的なマグネット型PUの音かと。
好みなので善し悪しは言えませんが、好き嫌いで答えると僕は

あまり好きでない音。

実際2回ほど、コレにエフェクター「ZOOM A2」をつなげて弾き語りライブを
しましたが、その時の動画を見ても傾向は同じで、あまり好きでない音。

ライブ時にリハーサル等で入念に音作りがする時間が
あまりない僕らにとっては、どこでも直ぐに好きな音が出せるPUではなかった。
...そんな感想。

また弾き語りよりもインストを中心とした、
フィンガーピッカーの方には合っているかも。ただなんとなくですが。

結論的に言うと、あくまでも音は好みだし音の作りこみも人それぞれですが
僕がライブをする際「YW-1000」が使える状態なら

「YW-K13-MAP」にこのPUでライブに臨むことはない...

ってことになりますね。

にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村