アコギな誘惑、無限の弾き語り

アコギで弾き語りをしている「ふじみき」です。 アコギや弾き語りにまつわる事を色々と書いています。

ライブで1枚は忘れてしまう「ピック」を大事にしよう

ライブをさせていただくことがありますが
緊張も手伝って、多いのが『物』をどっかにやってしまうこと。

「カポ」「チューナー」「シールド」などなど
家に帰ってカバンを開けるとどこに入れたのか
「はて?」となやんでしまうことも多いこの頃。

その中でも「ピック」は
毎回1枚はどこかに置き忘れているのではと思うほどです。

で、ピックホルダーなるものを購入し
ステージへそれごと持っていこうかと思うも



↑↑のようなタイプだと、「どこのミュージシャン?」と
思うような本格的すぎるので、ここは遠慮がちに



↑↑のようなタイプでさりげなく遠慮がちに。

とは言え「本格的」と言えども、安いものなので
ここは形から入ろうか悩み中です。

にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村