アコギな誘惑、無限の弾き語り

アコギで弾き語りをしている「ふじみき」です。 アコギや弾き語りにまつわる事を色々と書いています。

ライブで使用しているアコギ用マルチエフェクター「ZOOM A2」について

明日はライブですが、そのライブの際
いつも持っていっているアコギ以外のもう一つの相棒が



アコギ用のマルチエフェクター「ZOOM A2」。

コレはコストパフォーマンス高いアイテムで
定番としてあちらこちらで販売されてますが、
僕も「YW-1000」にピックアップ(PU)をつけた時に購入。

というのも、つけたPUがパッシブタイプで
「ハイゲイン」モードにしてプリアンプ代わりにも
使えるとの理由です。

買った当初は、音が作れるので
色々と試しましたが、今はプリアンプ代わりと
チューナー代わりでもっぱらライブで使用。
僕は生音感が欲しいので、エフェクトをほとんどせず
リバーブを若干かけた音しか使ってません。

となればもっと小さい相棒があるやろっって話ですが(笑)。
※「ZOOM A2」 外形寸法:156(W)×162(D)×65(H)mm

弾き語りライブの場合は、あまりアコギの音を
曲によって変える事がありませんけど、
インストをされている方なんかは、用途が広がるはず。

でも機能のほんの一部しか使ってないとはいえ
操作も直観的で簡単だし、色んな音がプリセットされてて
機能も含めてこの値段なら、文句なし。あとは僕のような使う側の問題。

現在宅録に挑戦中。
もう少しコイツの能力を引き出してあげる機会が
でればコイツも少しは喜んでくれるはずですね。

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ
にほんブログ村