アコギな誘惑、無限の弾き語り

アコギで弾き語りをしている「ふじみき」です。 アコギや弾き語りにまつわる事を色々と書いています。

アコギのストラップは一つのアクセント あえてド派手で

高1の冬。貯金して買った初めてのアコギ『YAMAHA FG-300D』。
三木楽器アポロ店で買うまで、粘りに粘って
色々なものをつけてもらいました。

弦、ピック、音叉 などなど

その中に「ストラップ」も。その時おまけで付けてもらったのが



↑↑のような柄のストラップ。
今もストラップはシンプルなものが好みですが、当時は何も知らず

「なぜにド派手?」

って思ってて利用する機会はほとんどなし。
特に外で使うのは控えてました。
よくわからないんですが、派手なのがいやだったかも。地味な男です(笑)。

しかしこの70年代っぽいド派手さが、なぜか今は「いいかも」になるから不思議。
ギターのヴィンテージは無理でも、コレならいけるかと思うも...



...高っ!アコギ買えるやん

ギターだけでなく、コチラも『なんちゃってモデル』を
手にしてしまうの間違いなしです。

にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村