アコギな誘惑、無限の弾き語り

アコギで弾き語りをしている「ふじみき」です。 アコギや弾き語りにまつわる事を色々と書いています。

ライブで気軽に使える 即戦力アコギを考える

ライブをする際、自分の一番の愛器を持ち込んで臨みたい
という思いも確かにありながら、場所によってはハードな場所もあり
気軽に連れていけるアコギが欲しいもの。

今まで色々アレコレと書いてきていますが
気になっているモデルがまだまだありますので
しつこく書かせてもらいます。

僕にとっての気軽にライブへ...という条件は、下記のとおりかと。

・価格がリーズナブル
・あまり得体のわからないブランドはちょっと...
・ライブに使うにはやはり見栄えは重要
・ピックアップ(PU)は必須。
・PUはプリアンプ付きで、できればハウリングに強いタイプを
・ライブ前の練習は楽しくしたい。つまり生音も良さげなタイプを


↑↑↑のことを踏まえると



コレは欲しいところ!
ポール・マッカートニーが愛用し「YESTERDAY」で使用していた1964年製「TEXAN」の
コピーモデルっていう“うんちく”も持ち合わせているのも、嬉しいところ。

予算はおさまりそうなので、あとは家に収める場所さえあれば
手元に置いておきたいモデルなんだけどなぁ~。

にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村