アコギな誘惑、無限の弾き語り

アコギで弾き語りをしている「ふじみき」です。 アコギや弾き語りにまつわる事を色々と書いています。

アコギチューニング チューナあれこれ付加価値を考える

昔は音叉で5弦をあわした後、ハーモニクスでその他の弦を
順番にチューニングしていく...自分自身もそうだったように
それが普通でしたが、今は本当に便利。
安くチューナーが手に入るので、僕もチューナーに頼りっぱなし。

楽に正確にチューニングできるという利点と
変則オープンチューニングでプレイする方も増えたのも
チューナーが重宝される理由かと。

さてそんなチューナーですが、僕も普通のタイプを一つ持っていますが
この度ライブに重宝しそうな、クリップ式を購入したいなと。



↑↑コチラあたりが定番で、間違いないのはわかってます。
...わかってはいるものの、なにか付加価値が欲しいなぁと。

とはいえ、アダルティなおじさんに



こんなカワイイ付加価値は不要かと。確かに付加価値の分、値がはってます。

結局のところ、シンプルイズベストって分かっていながら
ちょいと見つけたこのチューナー。



少々高いですが、メトロノーム付きでクリップ式にも
アコギに取付けなくてもチューニング可能とのこと。

クリップ式が欲しいっていいながら、
ギターヘッドに何かついていると気になるタイプなんで
マイクが付いているから、取り付けてなくてもチューニングできるのがヴァリュー

さらにライブで楽曲に入る前
一呼吸おいて、テンポを確認できるメトロノーム機能もヴァリュー

そんな機能を使う機会など無いと言うなかれ
なによりその形がスタイリッシュじゃないですかっ!

よっしゃこれにしようかな!

あとはどこが安いかを探すのみです。

にほんブログ村 音楽ブログ アコギへ
にほんブログ村