アコギな誘惑、無限の弾き語り

アコギで弾き語りをしている「ふじみき」です。 アコギや弾き語りにまつわる事を色々と書いています。

電池の無い『アクティブ』ピックアップ(PU)付きアコギを見て

ふと目に入ってきた「K.YAIRI RF-65CE」。
コチラのページによれば、



↑↑の「RF-65RB」のカッタウェイモデルで、ピックアップ(PU)付きモデルとのこと。

今回特に目に入ってきたのが、付いている「PU」
Mi-Si(マイサイ)の「Acoustic Trio Vt」

Mi-Si Acoustic Trio VT

Mi-Si Acoustic Trio VT
価格:21,840円(税込、送料別)



この「Acoustic Trio Vt」はコチラのページが詳しいですが、

・バッテリーレスのプリアンプ内臓アクティブピックアップ

一言で言うと、これが最大の特徴のPU。
バッテリーレスというのは、実は違っていて専用アダプタで
充電して利用するというもの。いわゆるバッテリーフリー。
60秒の充電で、16時間利用可能とのこと。ホンマかいなって感じ。

PU自体はL.R.Baggsアンダーサドル・ピエゾってことで
傾向は想像できますが、周りに使われている方もいないので
音の特徴なんかを詳しく知っているわけではありません。

PUは「K.YAIRI YW-K13-MAP」用に検討を続けていますが
以前書いたことのある

L.R.Baggs社の「Anthem」や「Lyric」

に続いて気になるPU。

「待ち人未だ現れず」

それゆえ余計に気になるのかもしれません。