アコギな誘惑、無限の弾き語り

アコギで弾き語りをしている「ふじみき」です。 アコギや弾き語りにまつわる事を色々と書いています。

来日するポールの伝説を吹き込まれたEpiphone(エピフォン)テキサン

ネットを中心によく発売されている
1万円程度の初心者モデル。

ショップオリジナルの廉価なものが多いなか
有名であり、かつ歴史や伝説のあるこのブランドからも
おそろしく廉価なアコギが発売されてます。



そうEpiphone(エピフォン)

中にはEpiphoneアコギは恐ろしく鳴らないって事を
おっしゃる方もいらっしゃりますし、実際僕も「う~ん」と思った個体も。

しかしこのメーカーの伝説は沢山あり
今年来日するあのポール・マッカートニー
『イエスタデイ』の録音時に使われたと言われているのは有名な話。

1950年代にGibsonギブソン)傘下となって以降
70年代に生産拠点を日本に移し、そしてアジア諸国へと。
その流れの中で、廉価なブランドのイメージが浸透。

Gibsonのパチもん

とまでおっしゃる方がいるのは、少し残念。

さて11月(ド平日なのが残念)東京のポール・マッカートニーツアー。
今回のツアーでも演奏が予定されている『イエスタデイ』



『イエスタデイ』の伝説を吹き込まれたこのモデルが
大いに気になる稀代の大スター来日のニュースです。