アコギな誘惑、無限の弾き語り

アコギで弾き語りをしている「ふじみき」です。 アコギや弾き語りにまつわる事を色々と書いています。

寒い夜だから...北欧家具を思い浮かべる「YAMAHA CPX-15NA」

住んでいる大阪では、今日とても寒く
調べてみると今日の最高気温が夜中の1時~2時というからびっくり。
1ヶ月後にはクリスマスで
いよいよ長い冬がはじまります。

さてクリスマスで大活躍のサンタクロースの故郷は
北欧のフィンランド
それこそ北欧などは、日本と比較ならないくらい冬が長いわけですが
一年の内で長い期間家で過ごさなくてはいけないことから
機能的でシンプルなデザインの北欧家具が生まれたと聞いた事があります。

今日の寒さを肌で感じながら
なぜか↑↑↑のような事を考えながら、帰宅の途についていた僕。

その想像は、北欧家具っぽいアコギについて考えていました。
...そこで思いつくのは



吉田拓郎氏が愛用していたというレジェンドだけでなく
何よりホワイトを基調としたこの「ノースバージョン」が美しい!

YAMAHAのホームページによると

『沈まない太陽に照らされた雪と氷の白い大地をイメージし、
 美しい北欧の情景をモチーフ』


とこのモデルを説明。
北欧の極寒のイメージを何とか具現化しようとしたアコギと言えるでしょう。

↑↑の商品の説明にありますが

「沈まない太陽」はサウンドホール周りのバインディング
「雪と氷の白い大地」はトップのスプルースとバック・サイトのホワイトシカモア

この北欧ちっくな見た目とインブリッジピエゾ+コンデンサマイクの2Wayピックアップ
をおごる機能性。北欧家具っぽいと言えば言い過ぎでしょうか。

絶版モデルだけに、北欧好きの方なら「見つけれりゃ即決」をお勧めします(笑)。

※参考サイト:YAMAHAホームページ「YAMAHA CPX-15NA」