アコギな誘惑、無限の弾き語り

アコギで弾き語りをしている「ふじみき」です。 アコギや弾き語りにまつわる事を色々と書いています。

見かけなくなったオレンジガイ 今のピック感を決めたMORRIS(モーリス)ピック

別に購入予定などないんですが、
アコギ入門者セットなるものを色々眺めていると
思わず手にとまったものが。

Morris FC-40(SBU)

Morris FC-40(SBU)
価格:36,800円(税込、送料込)



今回はアコギではなくセット商品に注目いただきたい。
そう、MORRISのロゴが入ったピック

あまり楽器屋等でみかけない「MORRISのピック」ではあるも
アコギメーカーがピックを用意しているってのは
どこでもある話で、ホームページでも

モーリスのピック

コチラ↑↑のようにひっそりと紹介。

で、こんな風に色々と書いているのは、機能的に優れているとか
新しい素材がとかそのような理由ではなく、いたって

個人的な理由。

アコギを始めた当初「これは弾きやすい!」って思ったピック

それがモーリスのピックだったから。

...ちなみに思い出の一品として今でも持ってます。

モーリスのピック

以来25年以上、トライアングル型のミディアムを愛用し
フラットピックはそれ以外は使用しなくなったという方向性を決定ずけたピック。

お気に入りで当時楽器屋で見かければ買ってましたが
昨今は見かける事もなく、もうコレが最後の一枚。

ご覧のように随分と擦り切れてますが
今でも家でたま~に手に取るオレンジのにくい奴です。