アコギな誘惑、無限の弾き語り

アコギで弾き語りをしている「ふじみき」です。 アコギや弾き語りにまつわる事を色々と書いています。

コイツで縦横無人にアコギを駆れ『Shadow Guitar Pickups & Preamps 「SH PMG-W」』

愛器「YW-1000」のピックアップ(PU)トラブル対策として
近々現在の問題点等を洗い出そうかと。
それから次のシステムの検討...と思っている矢先
非常に気になるPUが。



アコギのサウンドホールに装着するマグネットピックアップ。
チューナーやプリアンプが一体型になっているのはともかく
シールドいらずのワイヤレスタイプ。なのでトランスミッターもついてるPU。

ワイヤレスなので、エンドピンジャック加工も不要で
値段はともかくお手頃にエレアコに変わるのがいいです。

ちなみにエンドピンジャック加工不要のPU
『「FISHMAN NEO-D ハムバッキング』
を持ってますが



↑↑ご覧ようにサウンドホールから「びろ~ん」ってのが
見た目がいけてなく、プレイに自由度が制限されるのは言わずもがな。

しかしこのワイヤレスPU。30mまで対応可能とのこと。
間違いなく僕が出させていただいているライブハウスでは

縦横無人にどこでもプレイ可



コチラ↑↑の製品紹介動画でも縦横無人にプレイしてます(笑)。

サウンドホールを塞いだ形になるので、ハウリングトラブルもないかなぁ~とか
PUは電池(フル充電6時間)ですがレシーバー側はコンセントだから...とか

思いますが、試してないだけに事前評価のみになっちゃいます。

事後評価するために、もう少し価格を頑張ってくれたら...と思う製品。
『ギター用ワイヤレス・システム』がもう少し手頃な価格から
あるだけにそう思っちゃいますね。

※参考サイト:Shadow Guitar Pickups & Preamps 「SH PMG-W」