アコギな誘惑、無限の弾き語り

アコギで弾き語りをしている「ふじみき」です。 アコギや弾き語りにまつわる事を色々と書いています。

知らないフリの復活祈願 ARIA(アリア)の愛すべき「ADシリーズ」

少し前から気になってた事なんですが
ARIA(アリア)のアコギラインナップに少し変化が。

コチラのホームページを見たところ
一番シンプルなドレッドノートタイプやフォークタイプのラインナップ
いわゆる「ADシリーズ」「AFシリーズ」が消えてます。

エレアコの「Elecordシリーズ」、そして廉価で以前少し触れた事のある
タイガーウッドの「TGシリーズ」が中心。
本来王道であるはずの



コチラ↑↑のADシリーズが消えているのはなぜなのか。

従来ARIAには廉価ブランドとしての「LEGEND」があり
手頃な価格はそちらに集約、そして上位のモデルは
ARIAの荒井貿易さんが輸入する「HUSS & DALTON」に集約。
...ホームページから見るに勝手に解釈してます。

ARIAは初めて友達から長期に借してもらって
コードを覚えたという思い出。
そして、ARIAの普及価格帯のADシリーズを持っている方に
弾かせていただいた時、「なかなかいいやん!」という思い。

と、思いきや同じ型式にして楽器屋で試奏した時の
仕上げといい音といい「なんやこれ!」という思い。

いろんな意味で魅力的で好きなブランドで
好きなシリーズだった「ADシリーズ」。

いやいやARIAだけにまた、また「しら~っ」と何もなかったように
復活するのかもしれませんが、実はコレ↑↑の当たりを見つけて
ライブ専用の「エレアコ化」をしたいと考えていたほど。

まだまだ市場にあるようですが、どうか

「しら~っ」とした態度

をとって欲しいと切に望んでます。

※参考サイト:アリアのホームページ