アコギな誘惑、無限の弾き語り

アコギで弾き語りをしている「ふじみき」です。 アコギや弾き語りにまつわる事を色々と書いています。

嘆く前に今がチャンスとポジティブに! 『Martin(マーティン) 2014年8月の乱』

最近発表された景気動向などを見てますと

消費増税による景気の落ち込みは一時的にとどまり、
景気は回復軌道に復帰する見込み


とのこと。『ホントかよ?』と嘆くなかれ。
例え今の自分がそうでなくとも、
成長する可能性は万人にもあるとポジティブに受け取っていただきい。

とそんなニュースを見た後に
知ったコチラ↓↓のニュース。

お客様の皆様へ マーティンギター価格改定のお知らせ

『ゲッ!!』

米国のC.F.マーティンギター社の価格改定に伴い
2014年8月1日から値上げとのこと。

この日本では4月から消費税も上がったというのに
なんて事するのか、米国のM社は。
先ほど『嘆くなかれ』と書きましたが、

おおいに嘆きたいところです(汗)。

ちなみに値上げ幅を希望小売価格で見ると...

・D-18 改定前)¥390,000  改定後)¥421,200(\31,200 UP)
・D-28 改定前)¥410,000  改定後)¥442,800(\32,800 UP)
・D-35 改定前)¥435,000  改定後)¥469,800(\34,800 UP)


この価格差なら



薄暗いライブ会場なら、本物かどうか見分けが付きにくそうな
コチラ↑↑が1本買えそう。

そんなマイナス思考か、はたまたここは今がチャンスと

こちらのような各楽器店の値上げ前セール

に繰り出し、駆け込み需要に走るのか。

...『物は考えよう』かな。

※参考サイト:お客様の皆様へ マーティンギター価格改定のお知らせ
         ワタナベ楽器店京都本店 緊急開催!"C.F MARTIN"値上がり前最後の大商談会!