アコギな誘惑、無限の弾き語り

アコギで弾き語りをしている「ふじみき」です。 アコギや弾き語りにまつわる事を色々と書いています。

Peavey(ピーヴィー)というパーラーギター おもちゃ屋さんでなぜに発売?

ミニギターはサイズのコンパクトさもあって
見た目が普通サイズアコギとは装いが違うモノが多し。

オーソドックスとは違うのは
その使われ方が、アウトドアで使われたりするからなのか。
いずれにせよ、チャレンジしたアコギがミニには多いような。

Martin(マーティン)のバックパカーしかり
K.YAIRIのノクターンしかり。

だからなのか。
何気に「ネットのおもちゃ屋」さんで見かけたコチラ↓↓



Peavey(ピーヴィー)のパーラーギター
不勉強ながら、ほとんど知らないブランド名。



オフセットサウンドホールと、見ればサイドにもサウンドホールが。
小さくなりがちなパーラーギターの音。
その対策なのか、それとも見た目なのか。

ところで「おもちゃ屋」さんで見つけたPeavey(ピーヴィー)。
他にはどんなオーソドックスではないものがあるのか...
気になったもんで物色開始。
すぐに発見できました...



コレ↑↑はオーソドックスでないというか、アブノーマルというか(汗)。
「おもちゃ屋さん」で取り扱っているのも納得ですね。