アコギな誘惑、無限の弾き語り

アコギで弾き語りをしている「ふじみき」です。 アコギや弾き語りにまつわる事を色々と書いています。

HEADWAY(ヘッドウェイ) 限定色発売!そのラインナップにあのファッションを感じた

なんかこのところこのブランド攻めてるのか?
と思う程、限定モデル等を発表している昨今。そう

「HEADWAY(ヘッドウェイ)」です。

先日はスタンダード第一弾として「HJ-HOBO/STD」について
書いたばかりですが、2014年限定色が発表されたとのニュースが。

そもそも「HJ-HOBO/STD」のラインナップされている色が
お気に入りの「ハニーバースト」はじめ

Headway HJ-HOBO/STD

Headway HJ-HOBO/STD
価格:151,200円(税込、送料込)



左から

・ブラック
・サンバースト
・キャデリックグリーン
・チェリーレッド


と標準と思えない思いきったカラー展開。
それに輪をかけることになるのか...気になる限定色とは?

HEADWAY_HJ-HOBO_STD_limited.jpg

左上のナチュラルを限定色として追加するあたりが
HEADWAY(ヘッドウェイ)の面白いところですが

右上:シースルーブルー
左下:シースルーグリーン
左下:シースルーピンク


信号機を表現したかったのかとしか思えない色展開です(笑)。
そのためのここでのナチュラル投入か?

これを見て思い出したのが「BENETTON(ベネトン)」。
ファッション業界において、色を「あと染め」することで
あの独自のカラー展開により成功を収めたベネトン。

考えれば、アコギは「あと染め」
このHEADWAY(ヘッドウェイ)の取り組みはひょっとして
ビジネスモデルとして面白いのでは...と感じた次第です。

※参考サイト:島村楽器新製品情報「HJ-HOBO/STDの限定カラーモデル登場!」