アコギな誘惑、無限の弾き語り

アコギで弾き語りをしている「ふじみき」です。 アコギや弾き語りにまつわる事を色々と書いています。

今年あの方にお願いしたい小さいプレゼント 「ARIA(アリア) AF-Junior」

ARIA(アリア)はミニギター系のラインラップが
充実している面白いブランド。

ちょうど一年前に書いた「ARIA G-Uke」
厳密に言えば、ミニギターではなく6弦のウクレレですが
アコギ弾きにとっては、ミニギターとして気楽に使えそうな

価格と大きさ

またこれも昨年に書いた小さなギター「ASA-18」
こちらはパーラーギターと呼ばれる小さめのギターなので
「ミニギター」というにはミニではないかもしれませんが、
細めのボディーと大き目のヘッドがアンバランスなのに

妙にかっこい井出達

「G-Uke」がちょうど一年前。「ASA-18」が昨年11月。
なぜか、ミニギター系について書くことが多いのはその季節ゆえか。

楽器店をみてますと、「クリスマスプレゼントに最適!」という
POP広告が添えられているのは、このようなミニギター。
そんな広告を見ながら

「子供とは言わず、自分が炬燵で弾きたい」

と思ってしまうからなのではと。

そんなARIAのウクレレでもなくパーラーギターでもない
正真正銘のミニギターと言えば...



コチラ↑↑の「AF-Junior」
1/2サイズのミニアコギとありますように
スケール長も530mmと疑うことなくミニアコギ。

スプルース、マホガニーのオール合板ですが
逆に気軽に持ち運べるとプラス思考を働かせれば
スペックも納得できようもの。

2014年6月に発売されたニューモデル。
やはり今年サンタさんに頼みたいのは、やはりコチラか。

同じ願い事をしている人が多いのか
ネットでは売り切れが目立ちます
多くの人を魅了する楽しさがにじみ出てる気がする
「ARIA AF-Junior」です。