アコギな誘惑、無限の弾き語り

アコギで弾き語りをしている「ふじみき」です。 アコギや弾き語りにまつわる事を色々と書いています。

現在99回目のライブ中 これからも小さな事からコツコツと大きな財産に

ふと本ブログの「ライブレポ」の記事数を見ると「98」
で、本日この記事が投稿される頃は「99」回目のライブ真最中のはず。

40歳を超え、もう一度若い頃のように
ストリートやライブなど人前で弾き語りをしたいなと思い、
ライブを始めたのが2009年12月。
そこから今までのライブが98回で、2月に100回を迎えることに。

正確に言えば、「オープンマイク」や「サポート演奏」など
レポに入れていないのもあり、100回以上人前で
弾き語りをしてる事にはなりますが、自分が「ライブ」と思い
準備し、現在準備中なのが2月で100回に。

始めた当初に先輩アーティストから

『ライブが義務的にならないように』

とアドバイスいただいた言葉。
不器用なので、準備をしないとライブが不安なタイプ。
それでも上手くいかないことばかりで
随分とブッキングしたアーティストの方やライブ会場のスタッフの方々
そして見に来ていただいた方に大変お世話になりました。

2015年の念頭は、無理することなく
自分の弾き語りの中で『新たく取り組みたい』と思ったことが。
一つは現在ライブ中のはず(しつこいですが)ユニットでのライブ
ほんの小さい事で言えば、暗譜でのライブ
その他もろもろです。

さて、次回100回目は楽しみなカバーイベント。
顔見知りのメンバーですが、それに甘えずしかし気合を入れ過ぎず
100回目にのぞみたいと思います。