アコギな誘惑、無限の弾き語り

アコギで弾き語りをしている「ふじみき」です。 アコギや弾き語りにまつわる事を色々と書いています。

簡単なレコーダー「ZOOM H1」をいつでもどこでも使いたくなるアクセサリキット

購入以来、大のお気に入りのリニアPCMレコーダー

「ZOOM H1」

サイズがコンパクト、電池がどこでも手に入れ可能な
単三電池1本、そして何より操作が簡単。

それでいて、自然な音が録音可能とあって
自宅練習時に繰り返し録音。

オリジナル曲:「いつでも夢を」

上記はスリーフィンガー系の弾き語りですが
こちらもまずまず自然ではないかと。

が、そんなイイことづくめの「ZOOM H1」ではありますが
本体の見た目が、プラスティック製で質感に乏しく
なによりも頑丈そうでもないもので



コチラ↑↑のアクセサリキットを購入。

ケースだけでなく、ACアダプタやUSBケーブル、三脚そして
ノイズ防止用のウィンドスクリーンまで付属。

非常に重宝しています。

「ZOOM H1」とこのキットの合計で1万円弱。
ある程度の録音環境が整えられるのは非常に魅力的。

何しろ価格だけでなく、その小型ゆえの
機動力も素晴らしく、今のところの欠点はなし。
あえて言うとすれば

『初めからコレにしてけば、無駄な出費はなかったかも』

という愚痴ぐらいのもんです。