アコギな誘惑、無限の弾き語り

アコギで弾き語りをしている「ふじみき」です。 アコギや弾き語りにまつわる事を色々と書いています。

HEADWAY(ヘッドウェイ)の「和」と「なごみ」 材のイメージのままの「HN-Magnolia」

『素材を生かしたとはこの事か。』

このモデルが画面上に現れたとき
「ほぅ~」と思わず口ずさんだほど。

先程HEADWAY(ヘッドウェイ)のホームページを
見たところ魅力的な新モデルがトップ画面を
飾っている中、なぜか懐かしくそれでいて新しい
姿のアコギを発見。

HN-Magnolia_top.png

コチラ↑↑の「HN-Magnolia」

この「葉っぱ」を思わせる絶妙なシェイプに
さらに「ドングリ」に見えるピックガード。
まるで、「トトロ」が抱えてそうにまで思えるほど。
「スロッテッドヘッド」ともベストマッチ。

さらに裏をみれば...

HN-Magnolia_back.jpg

これは森林浴をしながら
プレイしたくなる木目です。

モデル名である「Magnolia(マグノリア)」はホウノキとのことで
サイド・バックにホウノキを使われているこのアコギ。
そう聞くと、自分が持った第一印象もなるほどと思った次第。

日本発ブランドが、日本のアコギを具現化したアコギ。
少々高めですが、米国製の有名ブランドに負けない「味」を
持っていると思っているのですが、その味はいかに。

...希少モデルだけに、購入しない限り
その味を確かめることは難しそうです。

※参考サイト:HEADWAY 公式ページ「HN-Magnolia」