アコギな誘惑、無限の弾き語り

アコギで弾き語りをしている「ふじみき」です。 アコギや弾き語りにまつわる事を色々と書いています。

第4のアコギ検討? よく行くお店への「置きギター」 Epiphone(エピフォン)検討編

昨日よく行くライブ居酒屋に行ってたんですが
そこのアコギのピックアップ(PU)が故障で、
何をどうしてもラインから音が出ず。

結局のところマイクとりをしたんですが
よく行くお店だけに、いよいよ

『置きギター』

させていただこうかと、物色してます。
(まだお店に了解も何も得てませんけど)

こうなれば、以前も言ったように狙いのブランドはあって
「Epiphone(エピフォン)」が最有力。
以前から狙いを定めていた



コレ↑↑が最有力なれど、さすがに置きギターと考えれば
あと1万円はお手軽なモデルを探したいところ。

あと上記モデルはバックがマホガニーが単板で
ここは使用用途を考え、合板のモデルをチョイスしたい。
...となれば



コレ↑↑がいいかな。
コレが置いてありそうな、楽器店へ行きまずは視察したいところ。

ハミングバード...フォーク系の弾き語りの僕にはピッタリか。
ちょいと後付けっぽいですが(笑)。