アコギな誘惑、無限の弾き語り

アコギで弾き語りをしている「ふじみき」です。 アコギや弾き語りにまつわる事を色々と書いています。

YAMAHA(ヤマハ)サイレントギター アナログ的な進化とデジタル的な進化

YAMAHAヤマハ)から新製品のニュース。
音が気になる自宅の練習において重宝する

「サイレントギター」

が2015年8月にフルモデルチェンジするとの事。
人気のあるモデルだけに、何が変わったのかと見てみると
商品紹介ページでみてみると

・新開発のピックアップシステム
・チューナー&エフェクター付きのオールインワンタイプ


との事ですが、何といっても



使われている材の変更による見た目の進化。
よりアコースティック感を感じるぬくもりのある色。

従来の100系シリーズは、メイプル材を使用した
よりブライトな色目。
これをボディーはマホガニー、フレームをマホガニー&ローズの
組み合わせにより進化と呼べる雰囲気になったのではと。

まぁ見た目ばかりのこと言ってはいけませんが
やはり上記SRTシステムの進化版ピックアップシステムが目玉か。

5年前に100系が発売された折は
人気となり品薄となったほどのサイレントギター。
この進化により、人気再熱の予感。

発売は2015年8月。まさしく

『あつい夏』

になりそうですね。