アコギな誘惑、無限の弾き語り

アコギで弾き語りをしている「ふじみき」です。 アコギや弾き語りにまつわる事を色々と書いています。

アコギ好きのオヤジ 「ギター女子」には個性豊かなラインナップを推したい

先日書いたストラップの話題の際に
キーワードとなった言葉「ギター女子」

紅白歌合戦にも出演されてた「miwa」さん始め
テレビにもギターを抱えた女性アーティストが目につく最近。

ところで高校生の長女は
軽音楽部に所属しており、パートはキーボード。
が、勝手にモーレツに「ギター女子」を推奨してまして
アコギを弾かせるようにしてます。

これが本格的になりますと、もうアコギ選び。
高校時代に女子の後輩のアコギを探しにに
楽器店へ繰り出し、選んでたかすかな思い出。
当時は明るめのカラーを選択する程度で、
「ギター女子」向けモデルなんてない時代。

確かに今でも「ギター女子」向けなんて
モデルは多くはないものの、
個性的なモデルが目につくようになってます。



コチラ↑↑のKINGMANに限らず個性的であり、
手に届く価格帯のモデルが多いのがFENDER(フェンダー)のアコギ

ぜひ1本目として候補に入れたい!

...おっと長女のためと言いながら
結局、自分目線に。

ついつい熱くなっちゃいましたね(汗)。