アコギな誘惑、無限の弾き語り

アコギで弾き語りをしている「ふじみき」です。 アコギや弾き語りにまつわる事を色々と書いています。

二兎を追う者は一兎をも得ず...そう言っても一つ二役は便利 マイクと楽譜を支えるアイテム

先日のイベントに出演した時の番外編。

東淀川区小松商店街のオンステージに出演した際

小松商店街_20150627ライブ風景

コチラ↑↑の大変気に入っている写真から。
僕が楽譜スタンドをたて、マイクスタンドの前に立ち
今からライブを始めるちょっと前の写真ですが、よ~く見ると

マイクスタンドが変わってます(笑)

何が変わっているのかと言うと
実はマイクをささえているのは、楽譜スタンド

楽譜を置く背中部分を折り畳み、そこにマイクをはさみ
テープでとめる...そんな即席のマイクスタンド。

地域の商店街のイベントスタッフの方が
僕たちの要望に対して工夫してくれたわけで
本当にうれしかったもの。

と、このような事があったもので
以前も書いたこともある
マイクスタンド付き楽譜スタンドがまたもマイブームに!

譜面台 マイクスタンド付き

譜面台 マイクスタンド付き
価格:2,462円(税込、送料別)



で、再度以前書いた際に取り上げた
マイクスタンド付の譜面台について、使われている方の
意見などを見ていると必ずしもいい評価とは言えないよう。

・折り畳みにくく、持ち運びしにくい
・マイクの高さは身長170cm以上の人は使えない

などなど。もうこれだけで僕が選択する余地はありません。

となれば、方向性を変えて

譜面台付きのマイクスタンド↓↓



か、それともすでに譜面台は持っているので
コチラ↓↓のようなマイクスタンドを譜面台にとりつけれないかを
考えてみるか...。



考えた結果、とんだ出費になりそうですが
ちょっと面白い夏休みの工作になりそうな予感です。