アコギな誘惑、無限の弾き語り

アコギで弾き語りをしている「ふじみき」です。 アコギや弾き語りにまつわる事を色々と書いています。

最も安いエレアコ「Artisan」 得たいの知れない素性、豊富な機能と価格のアンバランス

駄菓子やB級グルメを無性に食べたくなる...
そんな気持ちに多くの方が激しく同意されるように

安いギターが欲しくなる

僕のそんな気持ちを理解いただける方も
いらっしゃるのではないかと。

単に安い...ではなく、今販売されているだけで
最も廉価なモデルは何だろうか?
そんな研究までしたくなるB級ギターへの思い。

そんな中、知りえる中で
『最も安いエレアコはコレッ!』というモデルを発見。



税込1万円を切ったArtisanのエレアコ

「安い」...。
説明を見てますと、アンダーサドルピアゾの
バンイコライザー&チューナー付きのエレアコ
塗装不良の訳あり商品とはいえ何といっても新品。
驚きの価格です。

Artisanというブランドは不勉強ながら
あまり知らないブランドで、以前どこかでアメリカの通販向けに
販売されているというのを見たことがあるだけで
その真意はわからないまま。

が、驚くことが!

上記広告バナーのレビューに書かれている内容にびっくり。

日本生産モデル

とか。これ本当ならまさしく最安値エレアコ

ライブ専用機に、セカンドギターに。
そしてB級好きの方には

気になって仕方ないモデル

に違いありません。