アコギな誘惑、無限の弾き語り

アコギで弾き語りをしている「ふじみき」です。 アコギや弾き語りにまつわる事を色々と書いています。

刷新されたK.YAIRI(K.ヤイリ)のホームページ その中に流れる不変のブランドコンセプト

もうご覧になった方もいらっしゃると思いますが

「K.YAIRI」のホームページが刷新

されてます。

トップページを見れば、目につくのが工房の風景。
メイドインジャパンにこだわるブランドをまず感じ
そして、その入り口から下をみれば

『ヤイリギターが出来るまで』

という見応えのある15分間のムービー。
製作工程やクラフトマンにリペアマン、そして社長が語る
ギターへの思い...見ているだけでついついニヤケちゃうほど。

しかし見た目は確かに刷新されたものの
そのコンセプトは不変のようで、やはりヤイリギターらしい。

そのコンセプトとは。
それは他社との違いは、配置されたコンテンツからも感じる事が。
メインページに鎮座しているコンテンツ。

・工場見学の案内
・ヤイリギター職人の紹介
・ご愛用の皆様へ


自らのギター製作に誇りを持ち
自社の職人を財産と感じ
自社のユーザーを愛する

それが見ていて他のブランドとは異なるところ。

だからと言って、万人にとっていいギターであるとか
いい音を奏でる...とは思いません。
が、多くの方がヤイリギターのギターを
音を奏でる楽器以上に思い入れを感じるのは
作り手の思い入れを肌で感じるからこそ。

刷新の中に、不変のもの

それを垣間見れただけでも、
有意義な時間を過ごせた気がします。