アコギな誘惑、無限の弾き語り

アコギで弾き語りをしている「ふじみき」です。 アコギや弾き語りにまつわる事を色々と書いています。

弾き語り動画の公開用サービス『YouTube』と『Dailymotion』 選択の決定打となった仕様

インターネットが趣味の一つと言っていい僕の場合
「Google」のありとあらゆるサービスを利用。

非常に便利なツール群をタダで利用できているものの

「タダほど怖いものはない」

とはよく言われたもの。

例えば「Gmail」の中身を見られたとしか思えない
スポット的な広告が画面に貼られるのを見ると

『間違いなく尻尾は握られているな』

と感じずにはおれないもの。

そんな事もあり以前Googleのサービスである
「YouTube」から他の動画サイトへ自分の弾き語り動画を移行しようと決意
で、そのもう一方のサイトは

『Dailymotion』

ですが、あの決意から2年半ほど経過。
しかし結局移行はすすまず、結局「Dailymotion」をやめる事に。

なぜか?

二つのサービス比較では、当時の記事で書いたとおり

・動画のアップロード時間は『YouTube』の方がかなり早い
・画質は『Dailymotion』の方がキレイ
・『Dailymotion』はサイト自体が重く、視聴中に止まったり支障がある時も


上記ですが、何よりも再生回数に違いが。例えば



上記の動画。
現時点で「YouTube」では15000回の再生に対して「Dailymotion」は850回程度
他の動画をみても程度の差はあれ再生回数の差が顕著。

こうなってくると、「Dailymotion」だけにするのは...
と思ってしまうのは、アップする側からの心情として理解いただけるかと。

で、今回「Dailymotion」をやめようと一番の理由

なんと登録しているIDのメールアドレスを変更するのに

・姓名
・住所
・電話番号


等の情報提供が必要とわかったから。
Googleに情報を握られるのが、嫌で始めたこのサービス。
このような仕様であれば

登録している意味ないか...

と思いやめる事になった次第。

考えれば結局色々なサービスに登録すること自体がリスクなわけ。
というわけで、他のサービスの見直しも急がなきゃ。

※参考サイト:Dailymotionのメールアドレスが変更出来ない