アコギな誘惑、無限の弾き語り

アコギで弾き語りをしている「ふじみき」です。 アコギや弾き語りにまつわる事を色々と書いています。

じめじめしたこの季節に! これぞギター専用の「ちょっとした気づかい」アイテム

気がつけば9月に入っているわけで
夏が終わったわけです。
このところすっかり暑さも和らいだことからも
秋の訪れを感じているわけですが

この連日の雨模様

からも季節の変わりを感じる次第。

どこかで聞いた話では、
「梅雨前線」よりも「秋雨前線」の方が
降雨量が多いとか。

さて、そんな季節ネタなのか
「K.YAIRIのオフィシャルブログ」では湿気対策についての記事が。
トップ材の柾目の白い部分によりアコギが湿気がちかどうかを
判断できるとの内容。なるほどわかりやすい。

さて、そのブログで道前氏が強調されているのは
そこまで神経質にならずとも、

少しの気を使うことでコンディションは保たれる

との事。

で、僕の場合のちょっとした気づかいは



コチラ↑↑のような湿度調整材をケースにいれてる事ぐらい。
正確にはギター専用ではなく以前書いた事があるように

DSC_0504.jpg

100均で購入した、コチラ↑↑を愛用。
と言うのは、『湿気調整材に楽器用も何もないもんだ...』と
硬く信じていたから。...ですが

ありましたっ!

モイスレガート ギター指板用湿度調整シート

モイスレガート ギター指板用湿度調整シート
価格:3,100円(税込、送料込)



指板用の湿度調整シート!
指板と弦の間に挟み込むコレはまさしくギター専用

ちょっとした気づかい...。
3,000円が「ちょっと」かどうかはともかく
『気づかいアイテム』としてぜひ揃えてみたいですね。

※参考サイト:K.YAIRI オフィシャルブログ「湿度対策」