アコギな誘惑、無限の弾き語り

アコギで弾き語りをしている「ふじみき」です。 アコギや弾き語りにまつわる事を色々と書いています。

日本だけでなく国際的人気のサクラ 風味だけでも感じたい・伝えたい思いからのアコギ登場

サクラ(桜)という花は、正式には国花ではない(Wikipediaより)
との事ですが、その人気で言えば日本で一番ではと。

春の訪れを知らせる華やかなキャラクターが
愛されているからか。
僕は以前、サクラの木に手虫がたくさんいるのを見て
華やかだけでないとは思ってますが、日本人...いや
今年なんかは、花見のために

海外から来られた観光客が多い

というニュースを見ると
万国共通に愛される何かがあるのではと。

そしてもう一つ...このブランドにっては

作りたくなる何か

がサクラにはあるのか。
そうHEADWAY(ヘッドウェイ)です。

Headway HF-SAKURA

Headway HF-SAKURA
価格:259,200円(税込、送料込)



以前よりコチラ↑↑のサイド・バック材にサクラを使用した
「HF-SAKURA」の他、サクラの木を使ったウクレレなどを
発売する並々ならぬサクラ好き。

秋に入ったばかりの季節。
サクラが好きな日本人のためにか、サクラが好きな自分たちのためにか
またしても、サクラをテーマにしたモデルを発表。

「HD-113 SAKURA」
「HF-413 SAKURA」

レギューラーモデルに「SAKURA」の冠をつけたこのモデル。
レギューラーとの違いは、サクラをイメージしたインレイ・ポジションマーク
そして、サクラの木のピックガード。言わば

サクラ風味のモデルかと。

風味だけでも感じたいユーザと
風味だけでも伝えたいメーカー


このモデルが成立するほど、
やはりサクラは麻薬的な魅力があるのでしょうね。