アコギな誘惑、無限の弾き語り

アコギで弾き語りをしている「ふじみき」です。 アコギや弾き語りにまつわる事を色々と書いています。

中身よりその入れ物に大注目! KORGチューナー40周年記念限定モデルの魅力とは?

アコギケースはもとより「入れ物」には
少しのフェチ要素がありますが、このアイテムを見つけた時

『本物以上!いや入れ物が欲しいために買いたい!』

と思ったもの。それが



...とこれだけではその「入れ物」の全貌が見えませんが
このチューナーが入れられているそれが

チューナー缶

非常にクールじゃないでしょうか。
探せば似たようなものが見つかるかもですが

KORG」のロゴ

が音楽用アイテムと主張しながらも
そうは見えない唯一無二のその存在感。

KORGのチューナー誕生40周年記念の限定販売品とのことで
3種類の「缶」が用意されているようですが
この「缶」にチューナーだけでなくピック等の小物入れにぴったり。
ライブ会場に持っていけば面白そう。

このチューナーは何の変哲もないシンプル機能のチューナーですが
あっても困らないモノ。

『「缶」目当てに購入したい!』

...なんて言われても驚きませんよ。
なんたって自分もそうですので(笑)。