アコギな誘惑、無限の弾き語り

アコギで弾き語りをしている「ふじみき」です。 アコギや弾き語りにまつわる事を色々と書いています。

若人が無理して買えるハカランダ合板アコギ「Morris M-101 SP2」はあそこまで美しい木目が!

一番の愛器「K.YAIRI YW-1000」は2016年早々に

「YW-1000HQ」

と名を変え、より上位モデルとの位置づけで
発売されるとのニュースが11月に発表。

これは嬉しさと淋しさが半分半分なのが正直な感想。

30年経ったとはいえ、ほぼ3倍の値段に達するとなると
さすがに僕が高校時代に購入できたような
モデルではなくなってきた...という事でしょう。

「YW-1000」。
トップ板がスプルースの単板、サイドバック材が

ハカランダの合板

という希少材が利用されている事も影響してますが
その美しい木目がもう少し手頃に、そう

若い人でも頑張れば手に入れる事ができる

ものはないものか。



安心してください!ありますよっ!

「Morris(モーリス)」M-101のスペシャルバージョン

ハカランダの木目が充分に楽しむ事ができるだけでなく
日本製のMorrisだけに製作精度も申し分ないでしょう。

嬉しいのは

ピックガードまでにハカランダが使用

されている事。

ぜひ若人に、無理して購入して存分に
ハカランダ(当然合板なので見た目ですけど)を
楽しんでいただきたいですね!