アコギな誘惑、無限の弾き語り

アコギで弾き語りをしている「ふじみき」です。 アコギや弾き語りにまつわる事を色々と書いています。

「ギター専用」という魔力 そのアイテム自身の機能よりもその響きの魅力に気をつけるべし

突然ですがコチラ↓↓



のアイテム。
「for Guitar」とありますようにギター専用のアイテム。

消費者というのは面白いもので
「...専用」とあるものは、高機能のように感じ
僕を含め手に取ってしまうもの。

で、先ほどのギター専用のアイテム
どのように専用かといいますと...

ギター専用

ギターのバックに貼って保護するもの。
確かに、ベルトのバックルをつけたままギター弾く際に
傷つけることはあります。確かに便利そう...

『いやっ、本当にそうか?』

大体ギターを大事にする方がバックルつけたまま弾くか?
いや、弾いたとしてもシャツを上にするだろう。
よしんばそうであっても、代用できるものって色々あるだろうよ。


と思わず、連続で突っ込んじゃいました。
(まぁロック系の人はバックルはありでしょうけど)

いや商品化されるのですから、需要はあるんでしょうが
僕のように必要でない方も多いはず。

「...専用」という殺し文句に負けないようにせねば

そんな事を考えた思った「Aria」からの新発売アイテムでした。