アコギな誘惑、無限の弾き語り

アコギで弾き語りをしている「ふじみき」です。 アコギや弾き語りにまつわる事を色々と書いています。

クールだけどそれだけじゃない 「HEADWAY HEC-48」ブラックバーストに感じるカッコよさ

アコギの色で随分と印象は変わるもので
僕が好きなナチュラは正当美というか不変というか
「ザ・アコギ」的な雰囲気がGood。

人気のサンバースト
厳密には色々なカラーリングがあるも共通しているのは
カッコよさとオシャレを感じさせるのは共通。
そして、ヴィンテージ感もあり。

そして「クールなイメージ」と言えば断然

『ブラック(黒)』に間違いなし。

よく見るGibson J-45のブラックなんかは
日本語では適切な言葉が浮かばない程

まさしくクールなカッコよさ。
黒とはそんなイメージなのです。

ですが、この黒...正式には

コチラのブラックバーストというカラーリングは
これまた表現のしようのないたたずまい。



もちろん写真だけではありますが
「緑」にも見える「ブラック」というのは面白く
これがなんとも絶妙にマッチしている感じ。例えれば

クールを超えたカッコよさ

この色だけで、かなり欲しくなったことありの僕。
ちょっと変わったクールをお求めの方はいかがでしょう?