アコギな誘惑、無限の弾き語り

アコギで弾き語りをしている「ふじみき」です。 アコギや弾き語りにまつわる事を色々と書いています。

2016年一番推しモデル 「Morris M-10」国内生産のハンドメイドでありながらお手頃価格

K.YAIRIファンな僕ではありますが
ヤイリギターだけってわけではなし。

そうは言っても結果所有するアコギ3本ともK.YAIRI
なので言っている事と行動が違うと言われそうですが。

あえて言うならば日本のブランド好きってのはあります。
YAMAHA、Morris、HEADWAY等など。
若干TAKAMINEが感覚的に違う感じはありますが。

とは言え、昨今はこれら日本のブランドも
お手頃なラインナップは中国をはじめ生産を海外に、
そして、上位モデルは国内生産に。

K.YAIRIは全て国内モデルばかりであり
それがブランドになり人気になっており、僕も好きなんですが

その価値が価格に乗せられている

という意見を聞いた事も。

そんな事もあっても

・国内ブランド
・国内生産のハンドメイド
・スペック的に高品質

でありながら、最もお手頃に手に入れられるのは何か...を
考えてみた事が。
考えたと書きましたが、この答えはすぐ頭に浮かびました。



「Morris(モーリス) M-80」

このモデルについては、実は以前にも書いた事があり
常々お手頃だな、お得だな...そしていいなぁ~

最後に欲しいなぁ~

と思っちゃうモデル。

欲しいモデルをアレコレ書きながら
自分の利用方法や使える頻度を考えるとコレがナンバー1。
が、3本以上持っても弾いてやれないジレンマ。

僕に代わって購入し、
ぜひ思い切りこのお手頃低品質を堪能して欲しいです。