アコギな誘惑、無限の弾き語り

アコギで弾き語りをしている「ふじみき」です。 アコギや弾き語りにまつわる事を色々と書いています。

Ovation往年のあのモデルっぽいコレを見てどう感じるのか? 憧れていた彼らに聞きたい

アコギもしくはエレアコの素材は木材と考えている僕は、
「Ovation(オベーション)」というギターには縁がなく
また音色も好みではない事もあり、購入を考えた事もなし。

とはいえ、僕が若かりし日のOvationは
人気があり、名だたるアーティストが使用していた

Super Adamas

あたりは高価で、あちらこちらで絶賛の声を見聞きするたび
『いいギターなんだろうな』というくらいのイメージ。

ただ、日本においては総代理店が変更された昨今
マーケットにおいてもその名の神通力が落ちてきたようで
上記のAdamas系は販売されていないよう。

...とそんな事を思っていたところ



ほんの一瞬「おっ!」っと思ったこのモデル。
よく見ればわかるのですが、Adamasではなく
Adamasに採用されていたカラーをつかったセレブリティ・エリート

Celebrity Elite CE44 Adamas Beige

全くことなるモデルとはいえ、
この価格帯で、Adamasっぽいのがお手軽に買えるようになるとは。

僕はどちらかと言えば避けがちだったOvationだけに
「ふ~ん」って感じなわけですが
その昔、憧れを抱いてOvationを見ていた方からして
このモデル、そして今の状況を見てどのように思うのか。

「本物風味とか本物っぽいではなく、本物を」

と嘆いているのかもしれませんね。

※参考サイト:Ovation Celebrity Elite Seriesにアダマス・ベージュ・カラーが登場!