アコギな誘惑、無限の弾き語り

アコギで弾き語りをしている「ふじみき」です。 アコギや弾き語りにまつわる事を色々と書いています。

ARIA(アリア)のストラップに対するあくなき挑戦と攻め 様々な柄と複数のカラーラインナップ

もはや楽器ブランドを超えたストラップメーカー?とまで。
先日も多士済々のストラップについて書きました
その勢いが衰える事なく、続く新発売ストラップ。

それがARIA(アリア)の面白いところか。

先の記事では、「ナンバープレート柄」を取り上げたんですが
以降もストラップ発売について攻め続けているのか

「スペース柄(宇宙柄)」

を発売し、さらに紫色の新色追加。そして今回は

「ヴィンテージポスター柄」

を発売。ここまでくると何でもありか...と言いたいとこですが
これがなかなかいい柄。

ARIA SPS-2000VP BK ギターストラップ

ARIA SPS-2000VP BK ギターストラップ
価格:1,728円(税込、送料込)



これ日本製だそうで、なかなか価格といい魅力的。

まぁ柄なんてのは好みの問題なので
どうこう言うのは難しいところですが、言いたいのは
次々と送り出すそのARIAの姿勢。

「SPS-2000」というストラップ型番に

・様々な柄を展開
・それも色違いを用意


の姿勢が特筆すべきでは...ということ。

価格、販売数量を考えると
このストラップのシリーズ展開は商売的にどうか?と
素人でも思ってしまう中で、
ユーザーの様々好みに挑戦している姿勢が感心!

...まぁ当のARIAはそんな気持ち微塵もないかもしれませんが。