アコギな誘惑、無限の弾き語り

アコギで弾き語りをしている「ふじみき」です。 アコギや弾き語りにまつわる事を色々と書いています。

よりカッコよく見せる(?)サンバースト この色が似合う違いのわかる男になるのはいつの日か

Simon&Patrickからのニューモデル発売のニュース

Simon&Patrick Songsmith

サンバーストのモデルの新商品のようです。

さてサンバースト。
あらゆるモデルで採用されているのはなぜなのか。

僕はナチュラルカラーのモデルが好きですが
このサンバーストはエレキギターにもよく採用されているように
定番以上の定番と言えるのではと。

とは言いながら30年以上の前
初めてアコギを購入しようかという時
どのようなカラーにするのか大いに迷ったもの。

当時はまったく知識のない状況だったので
知り合いが「サンバースト」の方が枯れたいい音がする...
等という今考えればありえない話を聞いていた事もあり
随分と迷ったもの。
さらに、サンバーストを操る先輩が
上手くてそしてカッコよくくて、憧れがあったのも事実。

それゆえ上手い方が弾いていてカッコイイというのが
潜在意識にずーっとあったのだと思います。

なので、前述のSimon&Patrickからのニューモデルのような
魅力的なサンバーストを見るたびに

『あの先輩はどうしているだろうか?』...そして

『もうサンバーストを持っても似合うようになったか?』

なんて感傷にひたってしまうのがこの色。

そんなわけで
いつまでたっても敷居が高いカラーがコレだったりします。