アコギな誘惑、無限の弾き語り

アコギで弾き語りをしている「ふじみき」です。 アコギや弾き語りにまつわる事を色々と書いています。

見た目すっきり、音はくっきり PlanetWavesの次なるアイデアチューナー「PW-CT-15」発売

弦で有名な「D'Addario(ダダリオ)」社が展開する
PlanetWavesは様々なギター関連のグッズを発売してますが
特徴として

イデア商品が多い

というのが第一印象。

「あったらいいなぁ」を具現化するというか
「なるほど便利そう」を開発軸にしているというか
他と比べて独自というかユニーク。

で、今回また面白いなぁ~と思えるアイテムが近日発売とのニュース。

アコースティック楽器用チューナーです。

アコギ用チューナーといえばクリップチューナーが
多くのユーザーに使われ、その利便性を知ると
音叉には戻れない程ですが、この新発売のチューナー

クリップはクリップでも普通のクリップではないよう。


何が普通でないかというと、はさむ場所が
ヘッドではなくサウンドホール。



コチラ↑↑をご覧いただければ、使い方は一目瞭然ですが
トップ材の振動を感知することからも、
その正確性は疑いようもなく、なによりボディ内にすっきり収まるのもいい!

僕の場合、ヘッドのクリップチューナーが目に入ると
気になるタイプなもので、小さいものや隠れるものを
好むんですが、コレでヘッドを気にすることもないですね。
なかなかいい値段しますが

『欲しい!』

...こうしてまたチューナーが増えるわけです。

※参考サイト:【チューナー】PlanetWaves、アコースティック楽器用にデザインされた“PW-CT-15”