アコギな誘惑、無限の弾き語り

アコギで弾き語りをしている「ふじみき」です。 アコギや弾き語りにまつわる事を色々と書いています。

ヤイリギターファンならダブルネームのもう一つ 「Alvarez(アルヴァレツ)」を持つ優越感

先日のライブでは、ユニット参戦ってこともあり久しぶりに

「Alvarez YAIRI WY-1」

でのライブ。

共演者の方から「いい音してますね」と言われて
思わずニヤけちゃいましたが、やはりどの会場で使っても、

問題がおきない安定感

はこのエレアコの一番気に入っている点。

さてそれ以外で、最近地味に気に入っているのは
普通の「K.YAIRI」モデルではなく

「Alvarez(アルヴァレツ) YAIRI」

であるということ。先日のライブでも

04_ヘッド

コチラ↑↑のヘッドロゴをご覧になったようで

『Alvarez(アルヴァレツ)ですよね?』
『そうです』


こんな会話が妙に嬉しかったりします。

ヤイリギター社が製造しているモデルで同じモデルではありますが
アメリカのセントルイス・ミュージック社がアメリカ市場で販売しているブランド。

日本ではよく「山野楽器」さんが、Alvarezモデルを販売されているので
見かけないわけではないですが、ちょっと普通ではない...のがいいです。

3本持っている中で3番手だ何だと言ったりしてますが
ヤイリギターファンとして

Alvarezを一本持っている

ことが妙にうれしい、妙な僕です。