アコギな誘惑、無限の弾き語り

アコギで弾き語りをしている「ふじみき」です。 アコギや弾き語りにまつわる事を色々と書いています。

暑くて危険なら室内で 秀逸な曲と難曲の2曲の弾き語り練習動画撮影実行

7月。暑い日でした。
Yahoo !の天気予報の熱中症指数」によれば

『危険。今日は涼しい室内で』とのこと。

仰せのとおり、時間がありましたので
真昼からエアコンをスイッチオンし、室内で弾き語ってました。

弾き語りの練習では
通常の練習の他に、動画撮影しての練習は
緊張感の中でのプレイする訓練になります。
というわけで、屋外にでるのが危険なら...ってことで
2ヶ月ぶりやってみました。



自分の弾き語り史の中で、初めてラップ調っぽいフレーズのある曲↑↑。
織田哲郎氏の極上メロディー、ソナーポケットの歌詞が秀逸。



子供の頃から好きな曲にして、今でもきちんと歌えない難曲。
偉大なる江利チエミさんのバージョンがなんといっても一番好き。

というわけで、このような↑↑危険回避の土曜日でした。