アコギな誘惑、無限の弾き語り

アコギで弾き語りをしている「ふじみき」です。 アコギや弾き語りにまつわる事を色々と書いています。

持ってるだけで想像豊かになる「Cordoba(コルドバ) Mini」 ミニギターは魔力を持つものなり

レギュラーサイズのアコギとは違い
ミニギターには何か違う要素に興味が惹かれるもの。

胴なりの音よりも癒しの音
見た目クールよりほんわかムード


僕だけかもしれませんが、こんな風に思います。

それからなのか「一目惚れ」しちゃうのは
どちらかと言えばミニギターの方。

以前そんな一目惚れ話を書いた事がありますが
そんな一目惚れモデルにより魅力的な装備がついて登場。

 
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

Cordoba Mini O-CE
価格:38880円(税込、送料無料) (2016/9/2時点)



「Cordoba(コルドバ) Mini」です。

カッタウェイとPU(ピックアップ)がついたシリーズ初のエレアコモデル。

総オバンコールで、トップ材は単板。
見た目だけではなく、単板使用とゆ心意気がいい。

しかし、これを使うのであれば
積極的にエレアコ機能をつかいラインを通して使いたい。

コレを片手に出かけた旅先で
フラリふと入った店で、ラインに通して歌う...。

そんなシーンあるわけない!

...そんなツッコミ重々承知で、
興味深いミニギターですね。