アコギな誘惑、無限の弾き語り

アコギで弾き語りをしている「ふじみき」です。 アコギや弾き語りにまつわる事を色々と書いています。

一目惚れしたD’Addario/PlanetWavesNSカポのガンメタモデルを早速購入 そして感じる進化

先日記事に書いたお気に入りの

D’Addario/PlanetWavesのNSカポのガンメタモデル

買っちゃいました(笑)。
で、早速従来のNSカポとの比較を。

2016-12-01_19-31-55_303.jpg

左側が、従来のNSカポ。右側がガンメタモデル。渋いです。

とコレを購入する前に少し思ったのが
形が微妙に違うな...と。やや丸みを帯びているというか
流線形になったというか。

その形の違いよりも、大きな違いは

カポの大きさ、太さでした。

2016-12-01_19-34-11_359.jpg

2016-12-01_19-34-00_429.jpg

2016-12-01_19-35-36_176.jpg

コチラ↑↑のとおり、ガンメタモデルが
小さくそして細くなっているのが、よくわかります。

これが軽量に働いているのでしょう。
軽く仕上がってますが、細くなっている分
押弦するゴムの部分も細くなっており、これがどうなのか。

ビビりが起きないか、チューニングずれが起こりにくいか

等々使い勝手とともに、使いながら
試していきたいと思ってます。

しかし、この丸みと小さく細くなったことで
はっきり向上したと思うのが

2016-12-01_19-34-33_850.jpg

装着したときの見栄えは洗練されたように思います。

やはりカポはNSカポシリーズがいいですね。