アコギな誘惑、無限の弾き語り

アコギで弾き語りをしている「ふじみき」です。 アコギや弾き語りにまつわる事を色々と書いています。

ライブをするための心構え うまい下手より準備の有無が大事~2016年大晦日を迎え感じた事

365日の一日と言いながら、大晦日と元日というのは
特別な思いを持ちながら過ごすもの。

基本この両日は、あまり何もせず
ぼんやりと過ごす事が多い中で
大晦日は一年の振り返りを元日は一年の目標を
あれこれ考えている気がします。

さて本日の大晦日。
昨年の大晦日での記事を読んでいると
やはり一年を振り返っており

色々な音楽に触れたこと、そしてその意義

について書いていました。

危ないところです...。

思いっきり同じような内容を頭に浮かべてたので
2年連続同じ記事となるところ(笑)。

ただ同じような事ですが、
今年は自分の音楽とかオリジナル曲とかいうよりも
自分のライブについてより考える事が多かったような気が。

一言で言えば

きちんと準備をされている方のライブはいい

ってことかなと。

これが果たして自分ができているのか?
実力はともかく、準備なしで人前で歌っていないか?


それを意識した2016年。これが意識できたのは、
やはり新しいアーティストの方との出会いであり
『出会いに感謝』...これが2016年のキーワードとなりました。

2016年の初頭の決意はまったくもって達成できなかったけれど
それをする余裕もないほど、充実した年を過ごせたな...と
振り返る事のできる2016年大晦日です。

 ※

2016年も当ブログに訪問いただきありがとうございました。
何度も書いてますが

『とっくにネタ切れ状態』

の中、出来る範囲で2017年も続けていこうと思ってます。
また、訪問いただければ嬉しいです。

今年1年間ありがとうございました。

2016年大晦日 ふじみき